大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 今日も言っちゃう♡男の「ベタ惚れ」している女性への3ワード
2021年07月07日更新

今日も言っちゃう♡男の「ベタ惚れ」している女性への3ワード

本気でメロメロ!男が「ベタ惚れ」してるときの3ワード

男性は気持ちを言葉にしない傾向がありますが、好きでたまらない女性には、口元が緩んでしまいがちです。今回はそんな『男性がベタ惚れしている女性に言ってしまう3ワード』を紹介します。

1. 「すごいね!」

男性は、実はあまり人を褒めることをしません。もちろん性格にもよりますが、会話においてコミュニケーションよりも議論を重視する傾向にあるからです。「もっとこうした方が良くない?」「それならこっちが良い」と代案や改善案を出してくることも多く、女性としては「そうじゃない…」ともどかしい気持ちになることも。

 

しかし、これもベタ惚れした女性相手だと話は変わってきます。惚れた女性に対しては好かれたい気持ちが一番にくるので議論云々は頭から消えて、頻繁に「それすごいね」と褒め言葉が増えるのです。好きな相手には争ったり、マウントを取ったり(すでに取られている)しようとは思わないため、素直になれるのもベタ惚れしている男性の特徴ですね。

2. 「彼氏っているの?」

恋をしている男性が、相手の女性に対してどうしても聞いておきたいのは、やはり「彼氏の有無」でしょう。日常会話でもありえそうなこの「彼氏っているの?」というワードですが、男性が世間話として言ったか、もしくは好きな人の情報を知りたくて聞いたかは、どんな会話の流れで言ったかでわかります。

例えば、女性側から彼氏彼女の話になって、その流れで男性が聞いてくるのなら世間話の可能性もあるでしょう。しかし、さっきまで全く関係のない話題だったのに、男性側から「そういえば、彼氏っているの?」などと切り出してきた場合、それは男性から好かれている可能性が高いです。

男性が意識していない女性の彼氏の有無に興味を持つことは少ないので、突然彼氏の有無を聞いてくるのは、その男性にとってどうしても聞いておきたいことだったからです。

3. 「俺もそれ好きだな」

男性がやたらと「俺もそれ好き」「それ良いよね」と同調することが多い場合も、その相手に対して恋心を抱いている可能性が高いと言えます。ここでの見極めポイントは「俺もそれ好き」と言った後、男性がそのことについて掘り下げて話せるかどうか。

 

もし「俺もそれ好き」と言ったきりで掘り下げてこない場合、その男性が本当に好きなのはその事柄ではなく、それを言った人である可能性が高いでしょう。本当はその女性自身に「好き」と言いたいけれど、それは恥ずかしくて言えないので、代わりにその人が好む物に対して「好き」と言って、擬似的に恋心を満たしているのです。

言われたシチュエーションにも注目しよう

一見普通の交友関係で言いそうなワードでも、それを言うタイミングや状況によっては、男性の恋心が透けて見えることがあります。特に「彼氏っているの?」や「俺もそれ好きだな」は前後の文脈でハッキリと違いがあらわれるワード。男性がベタ惚れしているかどうかは、これらの3ワードで見極めてみてくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 今日も言っちゃう♡男の「ベタ惚れ」している女性への3ワード
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。