大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 大好きな恋人との突然の別れ…辛い別れを受け入れて前に進む方法
2021年05月31日更新

大好きな恋人との突然の別れ…辛い別れを受け入れて前に進む方法

大好きな恋人との突然の別れ…辛い別れを受け入れて前に進む方法

大好きだった恋人から別れを切り出された時、そして実際に別れることになってしまった時、あなたならどうしますか?

人によっては日常生活に支障が出るくらい落ち込んだり、彼のことを忘れられなくて何年も引きずったりしてしまうこともあるかもしれません。

そんな人だって、心の中では『受け入れて前に進むしかない』と考えてはいるはず。

でもそれが簡単にできないからこそ大変なんですよね。

今回の記事では、恋人との辛い別れを受け入れて前に進む方法についてお話ししていきます。

成長できると考える

恋人と上手くいかなかったり、振られたりしてしまったということは、そこには何か原因があるはずです。

自分に原因があることも、もちろん相手に原因があることだってあります。

でも、今辛い別れを経験したということは、今後結婚をしたり『今度こそこの人とは絶対に別れたくない!』と思った恋人が現れた時にはその経験が必ず活きます。

こういう時にはこうした方が上手くいく、みたいなことが自然と身についていれば、あなたの人生にとって大切な人がまた現れた時にその人と上手くいく可能性が高まるのです。

また、『自分に何か問題があって振られてしまった』と考えている人なら、その問題を解決するために努力することができます。

そういったことを考えると、恋人との辛い別れというのは必ずしも悪い物ではなく、見方を変えれば自分を大きく成長させてくれるきっかけになるのです。

今別れて良かったと考える

お互いにどれだけ努力したとしても、どうしても結局のところ相性が悪くて別れを迎えてしまうことはあります。

結ばれない人とはどれだけ長く付き合ったからといってやっぱり結ばれないものなのです。

そう考えると、例えばこの先1年付き合ってから別れるよりも、今別れてしまった方が時間を無駄にせずに済みます。

もちろん、無駄な時間なんてものは無いのですが、『◯歳までに結婚したい』と考えている女性の場合は少し状況が変わってくるはず。

30歳までに結婚したいと思っている女性が、29歳まで付き合った人と別れてしまうと、30歳で結婚までするのはほぼ絶望的になってしまいますよね。

そう言う意味でも、結果的に結婚までできるほどの相性が無かった人とは、今別れておいて正解だったと言えるのです。

彼の幸せを願うこと

恋人との辛い別れを経験した時、多くの人は『絶対彼のことを見返してやる』なんて考えてしまいます。

確かに、そういった気持ちが自分を成長させてくれることもあるでしょう。

でも、そういった気持ちがある間は、彼のことを忘れて前を向いているとは言えません。

なぜなら、前を向いている人というのは、そもそも元カレのことを思い出したりはしないからです。

そして上手に前を向くコツは、彼を恨んだり見返そうとするのではなく、彼の幸せを願うこと。

別れるに至ってしまったとしても、それまでに沢山彼から素敵な思い出や経験をもらっているはずですから、『そんな彼には幸せになって欲しい』と願う気持ちを持つことだってできるはずです。

 

辛い別れを乗り越えて前向きになるためのコツは、別れそのものをまずは前向きに捉えること。

その瞬間にどれだけ辛くても、人生という長いスパンで考えればその経験は必ず未来の自分の力になるはずです。

この記事が辛い別れを乗り越える参考になれば嬉しいです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 大好きな恋人との突然の別れ…辛い別れを受け入れて前に進む方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。