大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月05日更新

これって脈なしなの!?男が「女友達」に送るLINEの特徴

これって脈なし!?男が「女友達」に送るLINEの特徴

男性のLINEの対応で、脈があるかどうかが分かります。脈なしの場合、顕著にサインが出ていることもあります。ここでは脈がない女友達に対するLINEの特徴を紹介しますので、是非参考にしてください。

返事がそっけない

男性からの返事が一言だけだったり、絵文字や顔文字が全くないシンプルなものだったりしたら、脈なしのサインです。

長文を考えるのも、絵文字や顔文字を付け足すのもひと手間かかりますよね。

もし本命の女性であれば、そうしたひと手間も惜しまずにLINEを送ります。

しかし、脈なしの女友達ならば、手間をかけるほどの思い入れがありません。そっけない態度をとって女性側からどう思われても、ダメージを受けないのです。そのため、返事も適当になります。

 

例外として、脈ありの場合でもシンプルな文章で返事を済ませる男性もいます。

脈なしとの違いは、会話がきちんと成り立っていることです。

質問をした時、脈ありの男性はシンプルな文章ながらもきちんと回答します。

ですが、脈なしの男性だと空返事であるため、質問に沿った回答を必ず得られるわけではないのです。

 

脈なしかどうか見極めるためには、少し複雑な質問を投げかけてみましょう。ここで適当な回答が返ってきた場合、脈なしの可能性が高くなります。

返事が遅いまたは来ない

脈なしの場合、既読がついたのに返事がなかなか来なかったり、未読スルーしたりすることがあります。

これは、相手への優先順位が低いためです。

 

しかし、脈ありでも、男性側が忙しい時は返事が来ないことも当然あります。脈なしとの違いは、必ず返事が来ることです。

時間が経っていたとしても、気遣いは決して忘れません。

脈なしだとメッセージにどれだけ早く気付いても、そもそも優先順位が低いので後回しにするのです。

後回しにして時間が経つと、メッセージが来ていたこと自体忘れるパターンもあります。

自分の話をしない

こちらから質問をしているのに話題を逸らしたり、自分の話をしなかったりして情報を与えない男性は、脈なしの可能性が高いです。

ただの女友達に個人情報を教えるメリットはありませんし、下手に自分のことを知られたくないのです。

スタンプで済ませようとする

女性側がしっかりと文章を送っているのに対して、スタンプだけでメッセージを終わらせようとするのは、脈なしのサインです。

会話を早く終わらせたいという気持ちの表れです。

脈なし判定をするのは確認してから

男性の脈なしサインは、どこかそっけなくて冷たいものです。

しかし、脈ありの場合でもシャイや口下手で、脈なしと同じような態度をとってしまうこともあります。もしそうだった場合、脈がないのだと一方的に諦めてしまうのはもったいないです。

迷った場合は、さりげなく確認してみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。