大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月21日更新

男のぶっちゃけ!「本命には絶対できない」言動3つ

男のぶっちゃけ!「本命には絶対できない」言動3つ

男性は女友達や特に気になってない女性に対しては出来ても、本命には誠実さや真面目さをアピールしたいし、嫌われたくないので避けていることがあります。

彼があなたの前ではしないようなら…、もしかしたら、好意を寄せているのかもしれませんよ!?

下ネタ

男性は、本命女性に対して誠実さをアピールしたいと思うものです。そのため、下ネタを言って引かれたくないという気持ちがあります。本命女性に嫌われる可能性がある下ネタを、わざわざ話す男性は少ないかもしれませんね。

好きな男性とデートしている時に、下ネタの話題が多いと思ったら要注意です。男性と同じように下ネタを言って盛り上がっていると、どんどん本命女性から遠ざかってしまうのでやめましょう。

とは言え、まったく下ネタに反応しないというのは不愛想に思われてしまうので、それとなく違う話題に持っていくようにしてみてくださいね。

悪口

男性の中には、女性に対してふざけながら「バカじゃないの?」「ブサイクだな~」などと言う方もいるかもしれませんね。

しかし、本命女性にはそんな悪口を言うことはないでしょう。いくらふざけていても、また酔っぱらっていたとしても、本命女性をけなすような言葉は出てこないものです。

もしも、相手の男性から悪口を言われてからかわれているのなら、それを許さないようにしましょう。気分が悪い言葉を言われてニコニコしていると、嫌がっていないと思われてしまうので「そんなこと言わないで」と可愛く伝えることをおすすめします。それでもやめてくれない男性であれば、女性の気持ちを考えてくれない人なので、関係を見直してみたほうがいいかもしれません。

ドタキャン

デートの約束をしていたのに、当日にドタキャンをしてくる男性もいますよね。

しかし、本命女性にはドタキャンをする男性はなかなかいないでしょう。もしもドタキャンをせざるを得ない状況になったら、誠意のある謝罪や、次のデートの提案をしてくれるはずです。

ドタキャンしたにもかかわらず、申し訳なさそうな態度が見えなかったり、いつも相手の都合でデートをしていたりするのであれば、あまり大切にされていないと言えます。自分のことを大切にしてくれる相手と、恋愛しましょう。

対等でいられる相手を見つけよう

恋愛をしていると、相手のことが好きすぎて冷静な判断をすることができなくなってしまうものですよね。自分が傷つくようなことをされたらそのままにせず、自己主張することが大切です。最低限、自分を大切にしてくれる人と一緒に居ましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。