大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • やっぱり手放せない!男性が彼女を「本命」と気づく瞬間3選
2021年06月07日更新

やっぱり手放せない!男性が彼女を「本命」と気づく瞬間3選

やっぱり手放せない!彼が彼女を「本命」と気づく瞬間3選

付き合いが長くなってくると、彼がダラダラとしてきて刺激のない関係になってしまうことがあります。今回は、そんな彼氏が「やっぱり彼女だけが俺にとっての本命なんだ」と再認識する3つの瞬間を紹介します。

愛し合った時

男性は肉体関係を持つ時に、本能的に彼女に対して強い愛情が湧くことが分かっています。結婚してから夫婦間が冷めてしまう原因の多くも実はこれが起因していると言われています。

夫婦生活が長くなってセックスレスになってしまうことで、男性が妻への愛情を感じる機会が減り、その結果お互いが相手への愛情を忘れてしまうのです。

逆に言えば定期的に愛し合うことで男性はしっかり彼女への愛情を確認することができます。

 

体を重ねるたびに彼は「やっぱり彼女のことを愛してる、俺にはこの人しかいない」という気持ちを固めることになるのです。20代あたりの男性であれば性欲のピークであり、やりすぎて飽きられてしまうようなケースは滅多にありません。しっかり愛し合って気持ちを確かめ合うことが大切です。

世話を焼いてくれる時

男性は女性に対して、安らぎを求める傾向にあります。家に帰った時に世話をしてくれる女性に対して強い愛情と癒しを覚えると言われています。

彼女に優しくされることで「この人のためなら俺はもっと頑張れるかもしれない」と彼女への愛情を再認識し、本命であることを強く意識します。

 

なにも甲斐甲斐しく世話を焼く必要はありません。例えば、手料理を作ったり耳掃除をしたりといったことで、彼は「自分を癒そうとしてくれている」と十分愛を感じることができるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • やっぱり手放せない!男性が彼女を「本命」と気づく瞬間3選