大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月08日更新

俺…マジです!年下男性からの「本気」アプローチ3選

俺…マジです!年下男性からの「本気」アプローチ3選

年下の男性からアプローチを受けているけれど、本気なのか冗談なのかがわからない…。そんなときは、男性からのアプローチの内容で本気を判断するのが効果的。今回は『年下男性からの本気アプローチの特徴』を紹介していきます。

1. 将来の話をしてくる

年下男性の本気度は、年上女性との会話の内容で量ることができます。目先の話や現在の話ばかりをする場合は、年下男性は今が楽しければいいと考えている傾向が強いです。それに対して年下男性が将来的な話をしてくるとなれば、相手への本気度は高いと言えます。特に年上女性との将来について真剣に語る場合は、本気度はかなり高いでしょう。

 

なぜなら、年下男性は少なからず歳の差があることを意識しているからです。特にわかりやすいアプローチが、結婚の話を出すことです。年下男性に真剣な気持ちがある場合、年上女性の年齢も考慮した上で将来を考えるので、同年代の男性よりも早くに「結婚を前提とした付き合いを考えている」と匂わせてくる可能性があるのです。

2. 会話が基本的に真面目

年下男性が本気で年上女性と付き合いたいと考えている場合は、会話に真面目な話題が多くなる傾向があります。なぜなら、自分が年下であるからこそ、大人の男性として対等に見られるよう意識しているからです。

 

薄っぺらい話や軽く見えるような話をすると、より年下であることを感じさせてしまいやすいですよね。真面目な話でなければ、恋愛対象として相手にしてもらえないかもしれない…という不安も年下男性は持っているのです。真面目な話ばかりで、あまり冗談を言わないとしても、それは彼らなりの本気アプローチの作戦です。

3. 年齢の話をしない

コミュニケーションのひとつで、「若いですね」といったような年齢に関わる褒め方をするときがありますよね。「若い」という言葉や「若く見える」といった言葉を聞くと嬉しくなる人も多いかもしれません。

こういった褒め方をされると、悪い気はしないかもしれませんが、実はこの褒め方をする年下男性の本気度は低め。なぜなら、本気で付き合いたいと思っている年下男性は、年齢の話をしないことが多いからです。

 

年上女性の前で年齢の話をすると、女性が年齢差を意識して距離を置く可能性を危惧しているためです。本気でアプローチをしている年下男性は、年齢差を感じさせるような発言はしないようにしていて、褒めるに関わらず年齢を話題ににしない傾向があるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。