大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【恋愛必勝テク】男友達を「好き」にさせるアプローチ方法
2021年06月27日更新

【恋愛必勝テク】男友達を「好き」にさせるアプローチ方法

【恋愛必勝テク】男友達を「好き」にさせる方法

ずっと気の合う男友達だと思っていたのに、いつのまにか好きになっていた…なんて経験がある女子は多いですよね。今まで友達だったからこそ、その枠からどう抜け出せばいいのか悩んでしまうことも…。

そこで今回は『男友達を好きにさせる上手なアプローチ方法』を紹介していきます。関係進展のためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1. 相談を持ちかける

一緒に遊んだり、ご飯を食べにいったりしていても、友達だとノリのいい会話が多くなってきますよね。そのため、深い話をする機会は男友達とは少ないもの。

しかし、だからこそ真剣な相談を持ちかけることで、いつもとは違うギャップを見せることができます。普段は見せない真面目な表情に、男性の守ってあげたい本能が刺激されて、異性として意識する可能性は高くなります。

またこのとき、相談に乗ってもらったお礼は必ずしましょう。「〇〇君にしか相談できなかったから、話を聞いてくれて嬉しかった」という風に特別感を演出することも、友達関係を発展させるには効果的です。

2. デートスポットに出掛ける

いつもと変わらない場所で会っていても、彼の気持ちに変化をもたらすことは難しいですよね。そこで、あえてカップルが行くようなデートスポットに2人で行ってみるのも、男友達に異性として意識をさせるにはおすすめです。

イルミネーションや水族館などカップルの多いデートの定番スポットは、付き合った2人の姿をイメージしやすいので、隣にいる女性を意識しやすくなります。

また、映画館のように物理的に距離が近くなる場所も、異性として意識させるのに向いています。女性らしい香水やボディクリームの香りで嗅覚を刺激することに加えて、肩や膝などがくっつくのもいい刺激になるので、さり気なく試してみましょう。

3. 彼女がいるのかを聞く

会話の中で、自然に彼女がいるのかを聞き出したいと思う女子も多いですよね。ほとんどの人が、自分の恋心がバレることに抵抗を感じるので、さり気なく確認したいと思っています。

しかし男友達に自分を異性として意識させたいのであれば、ここはストレートに「今付き合っている人はいるの?」と聞いた方が、聞かれた側はドキッとするので意識される効果は高くなります。

 

すでに彼女の有無を知っている場合は、彼と一緒にいるタイミングで「彼氏だったら、毎日楽しいだろうな」と言ってみると、自分と相手が付き合っている状況を想像させることができて、関係進展のきっかけになることもあります。

4. 男友達を褒める

男性は、女性から褒められることで相手を好きになってしまうことも多いです。なぜなら男性は『女性が褒めてくる=自分に好意的である』と思う傾向にあるからです。この特性を利用して、彼を褒めるのも異性として意識させるテクニックです。

たとえ友達といった関係性でも、相手がどんなことに自信を持っているのか、何が好きなのかなどは知っていることが多いですよね。だからこそ、アプローチチャンスはたくさんあります。

 

また、この褒めるタイミングで「そういうところが好きだよ」と加えてみるのもおすすめです。褒められたことの嬉しさで、すでに好感度は上昇中。そこで「好き」と言われると、それがただの好意なのか恋愛感情なのかが気になり、相手のことを意識をするようになります。

男友達と両思いになれる可能性

男友達を好きになってしまった場合、通常の恋愛よりも発展する可能性は高くなります。すでにお互いを知っていて、居心地がいいと感じる間柄なので、友情がちょっとした拍子で恋愛感情に変わることは、不思議ではありません。そのきっかけをつかむためにも、今回紹介した方法を試してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【恋愛必勝テク】男友達を「好き」にさせるアプローチ方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。