大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月24日更新

恥じらいにキュン…!彼に体を見せたくないときの対処法

ショックを受けたり哀しくなることの意味

初めての彼氏が出来たり、自分の体に自信が持てなかったりして、彼氏に体を見せたくないと思うこともありますよね。

男性は恥じらいを見せる女性にキュンとするものです。彼氏に体を見せたくない時の対処法をご紹介していきます。

部屋を暗くする

彼ともっと親しくなりたいという気持ちはありながらも、自分の体を見られるのは恥ずかしいという女性も多いです。そんな時は、部屋の明かりを消して暗くするという方法がありますよ。

外からの光が入ってこない部屋なら、小さな電気だけをつけておくといいですね。月明かりが入ってくる部屋だったら、完全に電気を消しても大丈夫でしょう。

ことが始まってからいきなり電気を消すと、雰囲気が壊れてしまうので、いいムードになったら「恥ずかしいから消して」と伝えるといいですよ。

「見ないで」と甘える

本気で彼氏に体を見られたくなくて、「やめてよ!」「なんで見るの?」などと強く当たってしまうと険悪なムードになってしまいます。

恥ずかしい気持ちが出てきた時は、彼氏の目を見ながら「見ないで」と甘えて言うのが効果的です。恥じらっている姿を見て、「可愛いな」と思う男性は多いですよ。

彼女に対する愛おしい気持ちが抑えきれなくなる男性もいるかもしれませんね。そのうち気持ちが高ぶって、体を見られることに恥ずかしさを感じなくなる可能性もありますよ。

恥ずかしいことを伝える

ただ恥ずかしいと思うだけではなく、体を見せることに対して気持ちが前向きになれないケースもありますよね。そういうときは、無理して彼氏に合わせる必要はありません。

一度彼氏と話し合ってみることをおすすめします。例えば、「恥ずかしくて見られたくない」「まだ早いと思う」など、自分の気持ちを正直に伝えると分かってもらえるはずですよ。

彼氏が、本当に彼女のことを大切に考えているのなら、彼女が大丈夫と言うまで待ってくれるでしょう。彼女の気持ちを分かってくれなかったり、嫌がったりする彼氏なら距離を置いたほうがいいでしょう。

 

大好きな彼氏でも、自分の体を見せるのは恥ずかしいと思ってしまうことはあります。それはおかしなことではありません。先を急がないで、ちゃんと信頼関係を築いていくことが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。