大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【タイプ別】「好き好き言われると好きになる男性」の特徴
2021年06月28日更新

【タイプ別】「好き好き言われると好きになる男性」の特徴

【タイプ別】「好き好き言われると好きになる男性」の特徴

好きな男性を落とすには、恋の駆け引きをするより、ストレートに好き好き言って押してしまった方が良いときもあります。特に男性は「好き」と女性から好意を示されれば、気になって自分も好きになってしまう…といったことも多いのです。今回はそんな『好き好き言われると好きになる男性』のタイプと特徴について解説していきます!

交際経験がほとんどないタイプ

交際経験がほとんどない男性は、「好き好き言われると好きになる男性」の筆頭と言えるでしょう。まだ異性から好意をぶつけられることに慣れていないため、「好き」と言われるとドキドキしてしまう人も多いです。

この、今まで体験したことのないドキドキの刺激によって、徐々に相手のことが気になってしまうのが、交際経験がない男性の特徴。

特に交際経験がないと、人一倍恋愛への好奇心も強いことが多いです。そのため、こちらが言葉で好意を伝えていけば、比較的早いうちに彼の方から告白してくれる可能性は大きくなります。

性格が優しいタイプ

性格が優しい男性は、我を出すことが苦手で、あまり自分から積極的に恋愛へと進むケースは少ないようです。またその優しさは、他人への共感性の高さから来ていることも多いため、「好き」と伝えれば伝えるほど、こちらの好意に共感して好きになることが多いのです。

穏やかで優しいタイプの男性を好きになった場合は、相手のペースに合わせるよりも、「好き」と伝えながらグイグイ押していくと、意外とすんなり男性を落とすことができるでしょう。

男友達が多いタイプ

いつも男同士でつるむタイプの男性は、実は好意をぶつけられることに弱い特徴があります。男性とのコミュニケーションは得意でも、女性とのコミュニケーションに慣れていなく、恋人ができる機会が少ない傾向にあるからです。

しかし、内心では恋人を作りたい気持ちはあるため、女性の方から好意を伝えて押すと、そのまま流されて好きになるパターンが多いようです。

また、このタイプの男性は彼女ができると周囲に見せびらかしたいと思う傾向が強いです。男友達との集まりに彼女を呼んだり、デートは王道のデートスポットに行くのが特徴です。

 

男性の中には、女性に「好き」と言われて好きになるタイプの人もいます。交際経験が少なかったり、いつも男同士でつるんでいたりする男性はその傾向が特に強いです。また誰にでも優しい穏やかタイプの男性も、「好き」と伝えると気持ちを共有しようと応えてくれることがあるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【タイプ別】「好き好き言われると好きになる男性」の特徴
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。