大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月05日更新

【カップル円満の秘訣】喧嘩のあと彼氏と仲直りする方法

【カップル円満の秘訣】喧嘩のあと彼氏と仲直りする方法

喧嘩をしてしまった後、彼がよそよそしいと関係がぎくしゃくして、なかなか素直に仲直りできないものですよね。しかし、ちょっとしたきっかけがあれば、彼も素直になれるはずです。よそよそしい彼の態度を緩和させ、円満に仲直りをする方法を紹介します。

彼の大好物を用意する

素直に「ごめんなさい」と言えないときは、彼の大好きな食べ物を用意しましょう。

あなたが作る料理で彼が気に入っているものを作ってもいいですし、彼の大好きな食べ物を買ってきてプレゼントするのもおすすめです。お気に入りのケーキ屋さんのスイーツやデパ地下にしかない惣菜、または彼の好みのワインや日本酒など、彼が喜びそうなものを用意してあげましょう。

彼は自分のことを考えて選んでくれた、わざわざ買いに行ってくれた、とうれしい気持ちになるでしょう。おいしいものを食べたり飲んだりすれば、いつの間にか元の二人に戻れるはずです。

彼を笑わせる作戦を実行

よそよそしい態度の彼を笑わせてみてはいかがでしょうか?

変顔メイクをして驚かせたり、アニメのキャラクターの物まねをしたりして話しかけてみましょう。ぬいぐるみを使って、「もう、いい加減仲直りしたら?喧嘩しててもつまらないよね!」などとかわいらしく語りかけてみるのもおすすめ。

彼の顔がニヤつけば、もう怒っていない証拠。楽しく仲直りができるでしょう。

スキンシップで仲直り

スキンシップで仲直りをするのも一つの方法です。彼の背中に抱きついたり、彼の腕に抱きついたりして、「ごめん」と一言伝えましょう。スキンシップは心を穏やかにするものですよね。

彼女に抱きつかれて、「ごめん」とかわいく言われれば、許さない男性はいないでしょう。抱きしめ返してくれて「俺の方こそごめん」と言ってくれるはずです。

文字でシンプルに伝える

言葉で「ごめんなさい」と言いたくても、彼がよそよそしいときっかけがつかめないものですよね。そんなときは、文字でシンプルに気持ちを伝えましょう。

LINEはもちろん、敢えて手紙に書くのもいいでしょう。素直に気持ちを伝えることができるのではないでしょうか?ポイントはシンプルな内容にすることです。ごめんなさい、という気持ちと仲直りがしたい気持ちが伝わればいいのです。

喧嘩の原因を追及するような内容や、別れ話をにおわすような内容は逆効果になるので注意しましょう。

彼が素直になれるチャンスを作って

喧嘩をした後はお互いが仲直りのきっかけを探しているものですよね。男性はプライドの高い人も多く、謝りたいと思っても、言葉に出せないことも少なくありません。あなたからアクションを起こして彼が素直になるチャンスを与えてあげるのもひとつの方法です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。