大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 西山繭子の「それでも恋がしたいんだ!」第百五十九回目。
2021年06月04日更新

西山繭子の「それでも恋がしたいんだ!」第百五十九回目。

それでも恋がしたいんだ!/西山繭子

 

とある昼下がり、携帯電話にメッセージが入っていました。

「西山様のお電話でしょうか?こちら××図書館の〇〇と申します。ご確認したいことがございまして連絡させていただきました」それは、つい30分ほど前に返却、借り出しをした図書館からでした。返却した本にしおりがはさみっぱなしだったのかしら?ああ、また行くの面倒くさいなあ。とボヤきながらもすぐに折り返し電話をしました。

 

「すみません、先ほどお電話いただいた西山と申します」そう告げると、電話口にメッセージを入れてくれた男性が変わりました。「あの、今日ご来館の際にお財布を落とされたと思うのですが」「え?お財布?」慌ててバッグの中を見てみると確かにない!「あわわわわ!すみませーん!すぐに取りに伺います!」これまでの人生において、お財布を落とすのは三度目です。

 

一度目は冬のNY。空港から乗ったタクシーの中に忘れたのですが、運転手さんがフロントでチェックインをしている私に「お嬢ちゃん!気をつけなはれ!」と届けてくれました。ホテルの人が「財布が戻ってくるなんてNYでは奇跡」と驚いていました。

 

二度目は真夏の新宿。酔っ払いすぎてよく憶えていませんが、迎えに来てくれた彼氏と一緒に交番に行ったところ親切な方が届けてくれていました。お財布は無事でしたが「酒癖が悪すぎる」と彼氏にはフラれました。

 

そして今回です。私は自転車を飛ばして再び図書館へと向かいました。カウンターで名前を告げると、電話をくれた男性がバックヤードから出てきてくれました。そういえば今日の返却、貸出の対応も彼がしてくれたんだっけ。これまで意識していなかったけれど、よく見れば精悍な顔をしているなあ。歳はいくつぐらいであろうか。どこの生まれであろうか。好きな本は何であろうか。別の接点ができたことで、急に彼のことが気になり始めました。

 

「本当にありがとうございます。助かりました」そう言ってお財布を受け取ると、彼は申し訳なさそうに「すみません。中身を少しだけ確認させていただきました」と頭を下げました。「いえいえ、大丈夫です」まあ、そうだよね。だから電話がかかってきたんだよね。運転免許証が入っているから。あ、ということは年齢もバレてるのね。そしてTポイントカード、WAONカード、pontaカード、Tomodsカード等々、ポイントが大好きだってこともバレてるのね。その上、現金は千円しか入っていないあたり貧乏くさいよね。ついでに神社の御守が入っているのが何とも年寄りくさいよね。

 

そして何よりも、今日、彼から借りた本が『絶望死』『セックス依存症』『聖書入門』『ことりっぷ軽井沢』だったのは完全にアウトだよね。はい、消えたー。愛川欽也さんの声が脳内に響きました。今回も人の善意に救われた西山です。しかし仏の顔も三度まで。もう二度とないよう、今後はお財布を首からぶら下げておこうと思います。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

日本の女優、作家。東京都出身。 大学在学中の1997年、UHA味覚糖「おさつどきっ」のCMでデビュー。 テレビドラマを始め、女優として活動。 最近は小説やテレビドラマの脚本執筆など、活動の幅を広げている。 著書に 『バンクーバーの朝日』 『色鉛筆専門店』 『しょーとほーぷ』 『ワクちん』 などがある。 オフィシャルサイト→FLaMme official websiteオフィシャルブログ→ameblo
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 西山繭子の「それでも恋がしたいんだ!」第百五十九回目。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。