大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 意外な気持ちも…一線を超えてしまった後の既婚男性の心理とは

意外な気持ちも…一線を超えてしまった後の既婚男性の心理とは

意外な気持ちも…一線を超えてしまった後の既婚男性の心理とは

既婚男性と一線を超えた時に、相手の男性の気持ちが分からず、不安になってしまう方もいるのではないでしょうか。ここでは、不倫をした後の既婚男性の心理について解説していきます。

不倫の関係に酔う

女性と一線を超えた既婚男性は、「不倫の関係」に酔っていることがあります。

不倫は道義的には許されないことなので、周囲にバレないように自分の中で燃え上がった気持ちを抑える必要があります。二人だけの秘密を持ったということで、高揚感が得られるのかもしれません。まさに禁断の愛に酔っている状態です。

 

この場合は、相手からまた不倫の誘いが来る可能性が高くなります。これ以上好きになってしまうと辛くなるのは女性側なので、早めに関係を終わらせなければなりません。

会っているときに「好きだよ」「一緒になりたい」などと言われていたとしても、相手が酔いから覚めたら手のひらを返されてしまいますよ。

家族への罪悪感

二人きりでデートをしたり、食事に行ったりして良い雰囲気になり、流れに任せて一線を超えてしまったという人もいるでしょう。冷静になって考えると、奥さんや子どもたちなど家族に対する罪悪感で苛まれる男性もいます。

 

不倫したことを後悔しているので、事後は女性を避けるような態度を取ったり、女性側が誘ってももう二人きりで会おうとはしないでしょう。相手の男性への気持ちが抑えきれなかったとしても、相手は既婚男性であるということをしっかり理解する必要があります。

将来自分が結婚した時、夫に不倫されたらどんな気持ちになるか想像してみましょう。誰かを不幸にするような恋愛をして、果たして自分は幸せになれるのか…よく考えてみましょう。

男性としての自信

既婚男性の中には、奥さんとの関係が上手くいっていなくて、男性としての自信を失っている方もいます。また、若いころは女性からモテていたのに、結婚して年を重ねてからはモテなくなったと切なくなっている場合もあります。

 

そんな時に奥さん以外の女性と関係を持つと、「まだ自分はイケているんだ」などと男性としての自信を取り戻すのでしょう。こういう心理を持った男性は、特定の女性だけでは飽き足らず、ほかの女性にまで手を出す可能性が考えられます。

いつまでも枯れないことが男のステイタスに感じている男性もいます。イケてる自分を実感したくて不倫する男性もいるので、女性は自分の魅力を搾取されないよう気をつけてくださいね。

祝福される恋愛をしよう

既婚男性に対して、大人っぽいと感じたり、頼りがいがあると思ったりすることもあるかもしれません。しかし、いくら気持ちが盛り上がったとしても、その既婚男性には、既に選んだ人生のパートナーがいるということを忘れてはいけません。

誰にも言えないような恋愛ではなく、周りから祝福される恋愛をしていきたいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 意外な気持ちも…一線を超えてしまった後の既婚男性の心理とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。