大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月27日更新

男性が虜になる!「甘えさせてくれる彼女」の特徴

手汗ヤバくない…?彼と手を繋ぐときに気をつけたい4つの注意点

彼氏を甘えさせてあげられる女性は、彼氏に愛され恋人関係が長続きします。

今回は恋人関係を長続きさせる秘訣となりえる、彼氏が思わずもっと好きになっちゃう「甘えさせてくれる彼女」の特徴についてご紹介していきます。

愚痴を聞いてくれる

男性が人に甘える方法は色々ありますが、そのうちの一つが「他人には話せないような愚痴を吐露する」事です。

男性は気が弱い人などであっても潜在的に見栄っ張りである事も多く、滅多に弱音を吐くことがありません。

生物学的には弱みを見せないことは防衛本能の一つでもありますが、やはり辛い出来事を独りで抱えるのも辛いものです。そのため心を許した親しい人にだけは男性も愚痴を吐くことがあります。

そんな愚痴の数々を、答えを出すのではなく、ただ聞いて受け止めてくれる彼女であった場合、男性は心からやすらぎを得られます。

そしてそんなふうに心を許せる彼女のことが、今まで以上にもっと好きになるのです。

ご飯を作ってあげる

男性が料理をするようになって来ている風潮こそありますが、未だにカップ麺やコンビニ弁当ばかりしか食べず、料理をしない男性も決して少なく有りません。

そんな男性には手料理を作って甘やかしてあげるのも恋人関係を長続きさせるのにとても良い方法です。

 

手料理はインスタント食品やコンビニ弁当とは違った味になる事も多いので、彼にとっては単純に新鮮な味で嬉しいですし、何より「手間を掛けてくれてる」事に強い愛情を感じることができるのです。

男性は胃袋をつかめという言葉もあるように、手料理を振る舞ってくれる女性のことを良いなと思う人も多く、家事で甘やかしてあげるのは良い方法と言えます。

スキンシップが多い

スキンシップは人にとって強い愛情を感じる行為の一つです。

手を握るだけでも良いですし、頭をなでてみたり、抱きしめてみても良いでしょう。

 

程度の違いこそあれど、どの方法でも彼氏は彼女に対して強い親愛の情を感じることになります。

そのため例えばたまには膝枕してあげたり、抱きしめて甘えさせてあげるなどのしっかりとしたスキンシップを行うと彼氏は彼女のことをもっと好きになりますし、いつまでもラブラブな恋人関係を維持することも難しくないでしょう。

しっかり甘えさせて彼氏との絆を深める習慣をつけよう

男性は甘えベタな人が多いですが、本心では甘えたいと思っている人も多いです。

愚痴を聞いてあげたり、料理のできない男性にご飯を作ってあげて胃袋を掴むのも有効です。

また一番良いのはスキンシップで、できれば一緒にいる間は手を握るか抱きしめてあげる時間を増やすと良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。