大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月21日更新

「カワイイなあ…」何度も読み返したくなる彼女からのLINE

「カワイイなあ…」何度も読み返したくなる彼女からのLINE

彼氏には、どんなときでも自分のことを考えていてほしいものですよね。そこで活用したいのがLINEです。

LINEのやりとりをしている時間は必然的に相手のことを考えています。また、LINEは文字として残るため、彼氏に印象的なLINEを送れば、何度も読み返して自分のことを思ってくれる可能性もあります。

今回は『彼氏が何度も読み返したくなるLINE』を紹介していきます。

1. 「会いたい」が入っているLINE

男性が女性からのLINEを何度も読み返したくなるのは、「会いたい」という気持ちを伝えてくれたときです。会えない時間が長ければ長いほど、この言葉は効果を発揮します。特に遠距離恋愛をしているカップルであれば、ストレートに「会いたい」というメッセージを送るのがベスト。

 

彼女から「会いたい」というLINEをもらうと、自分も彼女に会いたくなるという男性は少なくありません。ただ「会いたい」と送るだけでは味気ないと感じる場合は、「会った時には一緒に○○したい」など、次に会う時にしたいことを併せて伝えるのも効果的。

女性からの素直な「会いたい」LINEで、男性の会いたい気持ちも高まり、その日のうちに会いに来てくれることだってありえます。

2. 寂しさが伝わるLINE

彼氏にLINEで「寂しい」と言ってしまうと、重い女と思われるかも…と考える女子もいますよね。しかし、彼氏に素直に寂しい気持ちを伝えるのは悪いことではありません。

特に男性の中には、彼女から頼りにされたいと思ったり、甘えてもらいたいと考えていたりする人も多いです。そのようなタイプの男性は彼女から「寂しい」というLINEが来ると、頼られていると感じて嬉しくなり、思わずLINEを何度も読み返してしまうでしょう。

3. 顔が見える自撮り写真

何とも思っていない相手から自撮り写真を送られても困惑してしまいますが、相手が恋人の場合は例外です。女性も、彼氏から写真が送られてくれば、嫌な気はしないですよね。男性も同じで、彼女から自撮り写真がLINEで送られてくるのは嬉しく思うことが多いです。

 

自撮り写真を送る時は、唐突に自撮り写真を送るのではなく、何か写真を送る理由がある時にするのがポイントです。そのほうが彼も返信がしやすいですし、彼女の姿を「かわいいな」と思って何度もLINEを見てしまうはずです。

たとえば、友達と出かけている時の写真や、普段とは違うファッションに挑戦した時の自撮り写真を送るのもいいでしょう。また、写真を送る時は顔がはっきり見えるような写真を送ることです。彼女の顔が見えている方が彼氏は喜びます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。