大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月07日更新

試してみた?彼氏がキュンとする上手な甘え方4つ

「アマーーーい!!」パートナーへの上手な甘え方4つ

素直になれないタイプの女性は甘えるのが苦手…。
しかし男性は、女性の可愛いワガママや甘えて頼る姿が大好きなんです。
そこで今回は、キュンとする上手な甘え方を4つご紹介します!

1. 「おいしいものが食べたいな」

男性は、女性からお願いされたり頼られるのが大好き。
しかし、高価な物をねだられたり、無理難題を押し付けられたりすると気持ちが冷めてしまうことも…。
上手な甘え方のポイントは「おいしいものが食べたい」と伝えることです。
簡単なお願いなので、喜んでおいしいお店を探してくれるはずですよ!

2. 「もう少し一緒にいてほしい」

デートの別れ際、サバサバした態度で元気にお別れしていませんか?
そこは大好きの気持ちを伝えて思いっきり甘えるチャンス!
「もう少しだけ」「あと5分でいいから手つないで?」など、いじらしい姿に男性は胸キュン間違いなしですよ。

3. 「会えないから元気でないよ」

しばらく会えない日が続いたら、不機嫌アピールをしていませんか?
そんな態度では、次のデートで気持ちを盛り上げられません。
素直に「あなたと会うだけで元気になれる」ということを伝えましょう。

4. 「ちゅ~は?」

キスやハグを女性から甘えるようにせがまれると、男性は嬉しくてたまらないようです。
でも自分からいきなりキスするのは恥ずかしいですよね…。
そんなときは、ちょっと冗談っぽく「ちゅ~は?」と聞いてみましょう。
男性は甘い雰囲気にドキドキが止まらなくなるかも。

 

試してみたい甘え方はありましたか?
甘えるためには、自分の気持ちに素直になることが大切なようです♡
ぜひ試してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。