大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月02日更新

嫉妬で苦しい…彼への嫉妬心を抑える3つの方法

「彼の女友達に嫉妬してしまう」「彼を見ていると嫉妬して落ち着かない」などと思って悩んではいませんか? 彼に女友達が多かったり、人気があると、嫉妬してモヤモヤすることってありますよね。

嫉妬しちゃ駄目だとわかっていても、気持ちをコントロールすることは難しいものです。ここでは、嫉妬心を抑えるための3つの方法をご紹介します。

自信をつける

嫉妬心は、自信のなさからくることが多いです。自信がないから不安になりますし、不安になるので嫉妬するというわけです。なので自信をつけるのが第一なんです。

自信をつける方法はいろいろありますが、自分磨きをして結果を出す、自分で自分を褒める癖をつける、人との比較をやめるなどが代表例です。

少しずつでも自信がつけば、段々と嫉妬心もなくなっていきます。

彼に好きなところを言ってもらう

彼、自分の好きなところを言ってもらう方法もおすすめです。彼氏が自分のどこが好きなのかわかり、自信につながるからです。

また、彼氏が本当に自分を好きでいてくれているんだと理解できるので、嫉妬心がおさまるという効果もあります。不安がなくなれば嫉妬することもないですからね。

彼氏にいっぱい好きなところを言ってもらいましょう。たくさん愛情表現してもらえれば、嫉妬していた自分が馬鹿らしくなるくらい、余裕ある自分になれますよ!

気持ちを書き出して吐き出す

気持ちを書き出して吐き出すという方法です。嫉妬して生じたモヤモヤをそのままにしておくのは苦しいです。一度吐き出さないと、なかなか楽になれません。誰かに話してスッキリする方法もありますが、気持ちを文字にして書き出すという方法は、一人でできるので手軽でおすすめです。

今の気持ちを率直に、思ったことを細かく書いていきます。気持ちを可視化することで、嫉妬の感情をより自覚できます。

その上でその紙をポイッと捨ててしまうのです。こうすることで、自分の感情を自覚したうえで、外に捨てることができます。

すぐにモヤモヤが晴れるわけではありませんが、そのまま悶々とするよりははるかに楽になるでしょう。

 

彼氏に嫉妬したときは、今回ご紹介したような方法を試してみてください。嫉妬するのは仕方がありませんから、そこからどう対処するのかが大事です。今回の内容をうまく活かして、好きな人とずっと幸せな恋愛をしていきましょうね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。