大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月02日更新

脈なしに気づいて!男性をうまくかわすLINEの方法

「脈なしなのに男性がずっとLINEしてくる 」と困ってはいませんか? こちらにその気がないのに延々とLINEされると困りますよね。察して欲しいと思いますが、そんなときどうしたらいいのか、おすすめの方法を紹介していきます。

返信をできるだけ遅らせる

返信をできるだけ遅らせるという方法です。相手に悪いからとすぐに返信すると、どんどん返信が来ることになります。また、返信が早いと脈ありだと勘違いされるので、できるだけ遅らせるといいでしょう。

例えば仕事関係の相手なら、仕事の返信には早くして、それ以外の返信は遅らせるといったようにします。

男性は、返信があまり来ないと気持ちが萎えていき、段々とLINEを送らなくなっていきます。何か言われるかもしれませんが、「最近忙しいから」とか「LINEは普段あまり触らないので 」といったことを言って、うまくかわしましょう。言い訳をして遅らせれば、少しずつ相手も大人しくなるでしょう。

既読無視する

既読無視をして相手にしないという単純明快な方法です。既読無視すればやり取りが止まりますし、何度も無視すれば脈なしだと察するでしょう。

無視するだけなので楽な方法ではありますが、相手のメッセージによっては無視しづらいかもしれません。選別をしてできるだけスルーするようにしましょう。

ここでの目的は、脈なしと気づかせて撤退してもらうことなので、心を鬼にして既読無視に徹しましょう。罪悪感を感じることはなにもありません。

 

デートに誘われても断る

LINEでデートに誘われても、絶対に断るようにしましょう。相手に悪いからと一度でもデートすると、脈ありと勘違いされてしつこくLINEが来るようになります。付き合うまでずっとLINEが来ることになりますよ。

スケジュールが合わないとか、気が乗らないなどと言って相手にしないようにしましょう。

思わせぶりな素振りは一切見せないで、それでも誘われるのなら、ごめんなさいとハッキリ断るのも大事です。言葉でちゃんと言われないと「まだ可能性がある」と思って、頑張る男性は多いです。

 

興味がない男性をうまくかわしたいときは、返信をできるだけ遅らせる、既読無視をする、デートは絶対断るといったことをやるといいでしょう。とにかく相手にせず、態度や言葉で脈なしだとわからせる必要があります。うまく対応して、好きな人との恋愛に全集中しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。