大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月09日更新

朝までし続けよう…時間を忘れるキスで素敵な夜を過ごそう

朝までし続けよう...時間を忘れるキスで素敵な夜を過ごそう

キスを上達させて、彼をうっとりとのめり込ませたい…♡
そんなあなたは、男心のツボを絶妙に刺激するキスを仕掛けてみて。
今回は、思わず彼が時間を忘れて夢中になるキスをご紹介します。

1. 仲直りのキスは格別

キスは「ごめんね」と「大好き」の両方の気持ちが感じられるもの。
男性は、ケンカした後に彼女からキスをされると「愛されてるな」と実感するのだとか。

ギクシャクしていた彼との関係を一気に修復できるだけでなく、ふたりの仲まで深まるのでまさに一石二鳥ですね。
彼と仲直りをするときには、寂しさをキスにぶつけてみましょう♡

2. 呼吸を忘れて激しく

呼吸をする暇がないほどの激しいキスに夢中になる男性は多いのだとか。
乱れながらもお互いを激しく求め合うムードに、男心が刺激されるのでしょう。

キスに身を任せれば、息遣いや表情などが自然と色っぽくなって彼の目線を釘付けにするはずです。
キスの後には彼と見つめ合って、甘い夜を作り上げてくださいね。

3. 唇を噛んで刺激的に

甘いだけでなく、少しスパイシーな方が燃える…という男性は多いもの。
キスが単調になってきたら、彼の唇を甘噛みして刺激をプラスしましょう。

唇を噛んだまま少し引っ張ったり、唇だけでなく耳を少しかじってみたり…と、アレンジを加えて楽しむのもおすすめです。
あまり強く噛みつくと痛みでムードが台無しになるので、力を入れすぎないように注意してくださいね。

4. 密着しながら

ふたりで密着しながらのキスも、男性はたまらないようです。
ソファやベッドでイチャイチャしながらじゃれあうようにキスすれば、きっと彼は「ずっとこうしていたい…」とうっとりするはず。

おうちデートのときには、お互いにくっつきあって思いっきり甘い時間を過ごしてくださいね。

 

時間を忘れるようなキスのためには、特別なテクニックは必要ありません。
お互いの愛情やムードが盛り上がるちょっとした工夫をするだけで、最高のキスになりますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。