大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月09日更新

「バレバレだよ!」周りから見て好きバレする仕草4つ

男の子に人気の女子の可愛いモテ仕草12選

本人は隠しているつもりでも、傍から見ると好意がバレバレ…。
そんな好きバレ仕草は、自分では意外と気づかないもの。
今回は、一瞬で周りに好意がバレる4つの仕草をご紹介します。

1. 目で追う

好きな人のことを無意識のうちに目で追っている人は多いですよね。
そのため、鋭い人は目線だけで好意に気づくのだとか。
職場恋愛など事情があって周りに好きバレしないよう徹底したい場合は、意識して彼に視線を送らないようにするといいかもしれませんね。

しかし、目が合う頻度が高いことが、気になる彼に意識してもらえるきっかけになることもあります。
あまり避けすぎない方が今後の彼との関係は発展しやすくなりそうです。

2. ボディタッチが多い

女性からの代表的なアプローチの仕方といえば、ボディタッチ。
「好意がない男性には触れないだろう」と周りは考えるので、ボディタッチを特定の人物にだけしていると好きバレの原因になります。

とはいえ、さりげなく好きな人に触れたいと思うこともありますよね。
気になる彼に触れるときには、周りに人が少ない状況を選ぶなど気を遣うといいでしょう。

3. 前髪をさわる

前髪を触る仕草は、緊張した女性に出やすいのだとか。
男性との会話中に「うまく話せているかな」「沈黙になっちゃった」と焦ったときなどに、無意識に髪を触って安心ようとするのです。

とくに、気になる彼と話すときにだけ前髪を触る人は、周りから見て好意があることが一目瞭然です。
好きバレしたくない場合は、仕草を直すようにすると安心かもしれませんね。

4. 普段より声のトーンが高い

好きな男性の前では無意識に声のトーンが高くなる女性は多いもの。
鈍感な男性は声のトーンで好意に気づくことはありませんが、勘のいい男性や女性には好きバレしてしまう可能性があります。

好意を内緒にしたい人は、あまりキャピキャピした声を出さないようにするといいでしょう。

好きバレは、恋愛をいい方向に進めることもあればその逆もあります。
うまいタイミングで好きバレ仕草を取り入れて、急進展を狙うのもアリかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。