大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月09日更新

なぜ届かない!奥手男性がどうしても伝えたい思いとは

なぜ届かない!奥手男性がどうしても伝えたい思いとは

本人にとっては精一杯のアピールでも、控えめすぎて分かってもらいにくい奥手男性。
奥手男性は、好きな女性にどんな思いをぶつけているのでしょうか。
今回は、奥手な男性が伝えたがっている4つの思いをご紹介します。

1. 「意識しすぎてうまく話せないんです」

男性同士だと普通に話せるのに、女性相手だと意識しすぎてうまく話せない…という奥手男性は多いのだとか。
「気になる女性ともっと話したい」という気持ちはあるものの、何を話せばいいのか分からずもどかしい思いをしているようです。

ちょっとした質問に答えるのにも時間がかかったりするので、女性から「私と話したくないのかな」と思われることも。
奥手な男性と話すときは、ゆったりと構えてあげるといいかもしれませんね。

2. 「嫌われるのが怖くて積極的になれません」

奥手な男性は、自分に自信がない人が多いもの。
とくに「女性にモテるか」という点については、自分のことをモテるはずがないと思っているのだとか。

そのため、気になる女性がいても「こんなことを言って嫌われないかな」「俺に好かれていると知ったら彼女に嫌な思いをさせるかも」と積極的にアプローチできないようです。
褒めるなどして彼に自信をつけてあげるのがいいかもしれませんね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!