大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「癒し」が長続きの秘訣?ラブラブカップルになるための方法
2021年06月17日更新

「癒し」が長続きの秘訣?ラブラブカップルになるための方法

「癒し」が長続きの秘訣?ラブラブカップルになるための方法

長続きするカップルと、すぐ別れるカップルは何が違うんだろう…と考えたことはありませんか?
もちろん相性もありますが、ずっと仲睦まじいカップルは別れないためにある努力をしているのだとか。
今回は、ラブラブカップルになるための方法をご紹介します。

1. 思いやりを忘れない

人間関係は、思いやりを忘れるとうまくいかなくなりがちです。
彼とずっとラブラブでいたいなら、どんなときも思いやりの気持ちを忘れないようにしましょう。

とくに注意したいのがケンカ中です。
いっときの感情で口走った一言がきっかけで関係がギクシャクすることもあるので、常に彼の気持ちを考えた言動を心がけてくださいね。

2. 干渉しすぎない

すぐに別れるカップルにありがちなのが、恋人が生活のすべてになりすぎて破綻するパターン。
毎日長時間一緒にいるとマンネリ化しやすくなるので、しっかり新鮮な風を取り入れて換気することが必要です。

具体的には、彼と付き合う前のように友達付き合いをしたり趣味の時間をもったり…と、彼と一緒に過ごす以外の時間も大切にしましょう。
お互いに干渉しすぎず適度な距離感でいることで、愛情が長続きしますよ。

3. あいさつ・感謝・謝罪を欠かさない

付き合いが長くなり、慣れてくると意外と忘れがちなのがあいさつ。
「おつかれさま」と労う言葉や「ありがとう」「ごめんね」の感謝や謝罪の言葉がしっかり伝えられるカップルは、長続きすることが多いのだとか。

「言わなくても分かってくれる」という甘えは捨てて、しっかり言葉にして伝えるようにしたいですね。

4. 彼に過度に期待しない

彼に対してわがままになりすぎたり、理不尽な態度をとったり…という行動に、心当たりのある人も多いのではないでしょうか。
「彼ならすべてを受け止めてくれるはず」と感情をぶつけてしまいがちですが、それでは男性は疲れてしまいます。

恋人同士とはいえ所詮は他人。
感情のまま行動しそうになったら、ほかの人にも同じように接するかを一歩下がって考えてみてくださいね。

 

ずっとラブラブなカップルになりたいなら、彼が一緒にいて安心できる「癒し」の存在を目指すのが吉。
彼の気持ちを考えた行動で、不動の地位を獲得しましょう♡


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「癒し」が長続きの秘訣?ラブラブカップルになるための方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。