大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ワンナイトの関係から「本命彼女」になった女性の共通点4つ
2021年07月23日更新

ワンナイトの関係から「本命彼女」になった女性の共通点4つ

ワンナイトから「彼女」になった女性の共通点

遊びとして始まった関係でも、その後本当にお互いを必要とするパートナーへと変化していく場合があります。「ワンナイトの関係から彼女に昇格した」そんな経験がある女性には、どんな共通点があるのでしょうか。

1. 駆け引き上手

ワンナイトの関係から彼女になれる女性は、駆け引き上手なことが多いようです。特に連絡においての駆け引きは天下一品。一晩過ごしただけなのに頻繁に連絡が来るようになってしまった…男性にそう思われてしまっては、本命になる道が絶たれてしまいますよね。かといって、全く連絡をしなければ関係はそこで終わってしまうでしょう。

ここで本命になれる女性は、上手にタイミングをはかって男性に連絡します。しかし、その後は適度な距離感を大切にしていくので、徐々に関係を発展させていくことができるのです。

2. 居心地のいい空間を作れる

遊びのつもりで一晩過ごしたとしても、その時間が自分自身にとって特別な経験となれば、男性は相手を簡単に忘れることはできなくなります。「一緒にいるとリラックスする」「満たされた気持ちになる」そんな思いを抱いた女性とは何度でも会いたくなるものです。

相手を気遣うことができる女性、聞き上手で男性をいい気分にできる女性は、きっかけがワンナイトの関係であっても、彼女とし側にいて欲しいと思われるのです。

3. 「特別感」を与えられる

一般的に、ワンナイトの関係からスタートした場合、恋人同士になるのは難しいといわれています。その原因のひとつは、相手から「他の人とも同じことをしているのでは?」と思われることにあります。

ここで彼女になれる女性は、そのハードルを上手に越えることができます。適度な距離を保ちつつも、特別な感情を持っている匂わせを忘れないからです。男性は「自分は彼女にとって特別なんだ、他の男とは違うんだ」と感じることができるので、本命として意識されるようになるのです。

4. 昼のデートに誘う

会うのは必ず夜だけ…そんな関係のままでは、彼女になることはできませんよね。本命になれる女性は、相手を気軽に昼間のデートに誘い、恋人らしい関係を作っていきます。レストランで食事をしたり映画を観に行ったりと、ごく普通のデートを繰り返していくことによって、二人の関係は深まっていきます。

また時と場合によっては、体の関係を断ります。ちゃんとした関係になりたい思いがあるのなら、その気持ちを言葉でなく態度で伝えていくのですが、男性もそんな女性の気持ちに真剣に応えたくなっていくのです。

焦らず関係を変化させていく

ワンナイトの関係から彼女になれる女性は、焦ることなく相手との関係を発展させています。きっかけは遊びであっても、お互いをよく知ることで関係は変化していきます。距離を保つことで相手を気遣いながら、自分の気持ちもきちんと伝えていくことが、本命彼女になるコツです。

 

ジャムウ 記事LP


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ワンナイトの関係から「本命彼女」になった女性の共通点4つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。