大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 遠回しに告白してる?「彼女が欲しい」と言ってくる男性の心理
2021年07月30日更新

遠回しに告白してる?「彼女が欲しい」と言ってくる男性の心理

遠回しに告白してる?「彼女が欲しい」と言ってくる男性の心理

雑談をしているときに「彼女が欲しいな」と言ってくる男性がいます。気になっている男性の発言ならどんな言葉にも敏感になってしまうものですが、その言葉に深い意味はあるのでしょうか?「彼女が欲しい」と言ってくる男性心理について見ていきます。

相手の女性を好きだから

男性が女性の前で「彼女が欲しい」と言うとき、多くの場合はその女性に興味を持っていると考えてよさそうです。男性は相手の女性に対して、「自分を意識してもらいたい」「好意があるから反応をチェックしたい」「彼女にアピールしたい」と思っています。
しかし同じ言葉を口にするとしても考え方は人それぞれで、本気の相手に探りを入れていることもあれば、現在は友人関係の相手に好きなことを遠回しに伝えたいと言いながら、同時にダメなら誰かを紹介して欲しいなどと言うツワモノもいます。

女性の反応を見て告白したい男性もいれば、自分に彼女がいないことをアピールして女性から告白されるのを待っている男性もいます。本気の相手にしか「彼女が欲しい」と言わない理由が、「好きではない女性からアプローチされても困るから」などという、弱気なくせに自意識過剰な意見もありました。

 

好きな女性にアピールしたいけれど同じ職場では彼がいるかどうかを聞きにくいので、冗談めかして言ってみて、話のきっかけとして使うこともあるようです。
中には好き以外の理由でこの言葉を口にする男性もいます。よく褒めてくれたり、異性として扱ってくれるようなら脈がありそうです。相手の普段の言動全体を見て判断しましょう。

誰かを紹介して欲しいから

誰かを紹介して欲しい男性が「彼女が欲しい」という場合には、2つのタイプが存在します。

相手の女性に好意があるけれど彼女には恋人がいる場合に、彼女に誰かを紹介してもらうことで好きな女性とつながっていたい、というタイプです。

もう1つのタイプは、単純に友達や同僚を紹介して欲しいと思っている場合です。普段から男友達のように扱われているなら、こちらの可能性が高くなります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 遠回しに告白してる?「彼女が欲しい」と言ってくる男性の心理