大人女子のためのWebメディア
検索

「もう一度したくなっちゃう…」男性が夢中になるキスの仕方とは

もう一度したい!男性が夢中になるキスの仕方とは

キスは、お互いの愛情を確かめるためのとても重要なものですよね。

キスで男性を夢中にさせることができれば、後々の関係も良好になりますよ。

男性にもう一度したいと思わせることができるキスの仕方を紹介します。

緊張せずにリラックスして

キスの仕方のひとつが、緊張せずにリラックスしてキスに臨むというものです。

初めてのキスは、とても緊張するものですよね。しかし、緊張して唇に力が入っていたり、顔がこわばっていると、相手の男性にもあまりいい影響を与えることができません。

唇が固ければ、さわり心地が悪いうえに、眉間にしわが寄ってしまって、いい顔ではありませんよね。反対に、リラックスしていれば、唇の柔らかさを相手の男性に味わわせることができますよ。そのため、キスの時にはできるだけリラックスするとよいでしょう。

どうしても緊張するならば、軽く深呼吸してみてください。

鼻から抜けるような声を

キスをしていると、どうしても口が塞がれてしまうので、苦しいですよね。

しかし、鼻息が荒くなってしまうと、どうしてもキスの雰囲気が盛り下がってしまいます。

鼻からふがふが息がもれていては嫌ですね。そのため、時折口を離して息を吸って、無理をしないようにすることが必要です。

同時に、鼻から抜けるような声を出してもよいでしょう。

 

キスは、唇だけでするものではありません。吐息の感触も、彼の興奮を高める要素の一つになりますよ。

男性の耳を塞ぐ

男性の耳を塞ぐというのも、キスのテクニックのひとつです。

キスの最中に耳を塞ぐと、口の中の音が反響して、キスをよりダイナミックに感じることができます。

また、唇以外の部位に刺激があれば、より興奮が高まります。

顔をなぞるように耳を塞いでいけば、男性の興奮が高まっていくでしょう。もう一度したいと思ってくれる可能性が高くなります。

男性の手を誘導する

キスをする姿勢は、直立不動というわけではありませんよね。

自分の手を相手の男性の顔や肩に掛けたのならば、相手の男性の手を誘導するのも良いでしょう。

男性は、女性の体の柔らかさも合わせてキスを堪能すると、とても興奮するものです。彼の手を女性の腰に誘導すれば、自然と抱き寄せてくれる可能性が高まります。

体を密着させれば、より気持ちが高ぶっていくでしょう。

キスで彼との仲を深めよう

キスは、ただ唇を合わせるものではありません。様々なテクニックを駆使してキスをすれば、男性を興奮させて、次のキスにつなげることもできます。

リラックスして、彼の顔をなぞったり、吐息をはいたり、様々なテクニックがあります。

はじめは簡単なものから始めていって、彼との仲を深めてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。