大人女子のためのWebメディア
検索

待ってばかりは卒業!彼に本気で追わせるテクニック

女性からアプローチ

好きな人にアピールしているけれど、なかなか自分のことを追いかけてくれないという悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は彼に本気で追わせるテクニックを紹介していきます。

隙を作るのが効果的

高嶺の花を演じれば追いかけてくれるのではないかと考えている女性もいるかもしれません。

しかし、高嶺の花だと思われるほどのガードの固さを見せてしまうと、「俺には無理だな」と諦めてしまう男性が多いです。そのため男性に追いかけてもらうためには少しくらい隙のある女性を演じるのが重要だと考えられます。

例えば彼からデートに誘われた場合には断らないのが良いと言えます。

デートには応じてくれるけれど、なかなか好意を見せてくれないという状況が男性のハートに火をつけて「絶対落としてやる!」と本気にさせることができます。

ライバルの存在は追いかけたくなる要素

男性の中には負けず嫌いなタイプもいます。

そのようなタイプの男性から追いかけてもらうためには、ライバルの存在が重要になります。ライバルを出現させることによって、「あいつよりも先に彼女と付き合いたい!」という思いが強くなるでしょう。

その気持ちが強くなると本気で貴方のことを追いかけ始めます。

他の男性と楽しそうな表情で話すだけでも彼の心に火をつけられる可能性があります。

 

別の男性と話している姿を見せるだけでは効果がないパターンもあるでしょう。そのような場合は「実は○○さんからデートに誘われているんだけど」といった相談を彼に持ちかけてみるのも効果的です。

そうすることで「その人より俺とデートしてほしい」と言ってくれるかもしれません。

好きという言葉を使わないのもテクニック

相手に追いかけさせるテクニックとして効果的なのが、「好き」という言葉を使わないことです。「好き」という言葉を相手に伝えてしまうと、「この子は俺のことが好きだから」という安心感を持つようになり、追いかけてくれない可能性が高まります。

彼に「俺のことをどう思っているの?」と聞かれたら、「どうだと思う?」と返すのが良いでしょう。

このように言葉を濁すことによって、彼は「まだ好きになってくれていないのかもしれない」と思い、本気のアピールを始めます。言葉を濁すときに重要なのは笑顔を作ることです。

笑顔を作ることで冗談っぽい雰囲気になるので、曖昧な返しで男性を怒らせる心配もありません。

男性が追いかけたくなるような女性になろう

男性は安心してしまうと追いかけてくれない傾向が強いです。

そのため少しくらい男性が不安になるような状況を作るのが効果的だと言えます。またガードの固すぎる女性は追いかけてくれないので、隙のある女性を演じるのが良いと考えられます。

追いかけたくなるような女性を演じて男性からの告白を待ちましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。