大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ラブラブカップルのコツ♡「付き合い始めのテンション」キープ術

ラブラブカップルのコツ♡「付き合い始めのテンション」キープ術

ラブラブカップルのコツ♡「付き合い始めのテンション」キープ術

だいすきな彼氏とはいつまでもラブラブでいたいですよね!

できれば付き合い始めのようなラブ度はキープしたいと思っている人も多いのでは。そこで今回は、『彼氏と付き合い始めのテンションをキープするコツ』を紹介していきます。

1. 「ありがとう」「ごめんね」をちゃんと伝える

カップルは付き合いが長くなると、相手がいることが当たり前になってしまい、ちょっとしたお礼や謝罪をだんだんと伝えなくなってしまいます。しかし荷物を持ってくれたり、家まで送ってくれたり、ほんの些細なことでも彼氏がしてくれたことに対して、きちんとお礼を言うことは大切です。「ありがとう」と言われることで、彼氏は「次も彼女のために頑張ろう」と張り切ってくれるものだからです。

 

また、小さな言い合いや雰囲気が悪くなってしまったときには、自分だけが悪いわけではなくても謝罪の言葉を伝えましょう。あなたから先に謝ることで、彼も素直な気持ちを話してくれるはずです。せっかくのデート時間も、雰囲気が悪いままではもったいないですよね。

 

「ありがとう」や「ごめんね」など、素直な気持ちをあらためて伝えるのは、ちょっと照れるかもしれません。しかし、人としての礼儀をお互いに持つことはマンネリ化を防ぐことにもつながります。

2. 女性らしい一面を忘れない

付き合いが長くなると、デートでもいつも楽な服装を選んだり、彼の前ではすっぴんでいることにも慣れてきてしまいますよね。すると、彼も見慣れた彼女の姿にだんだんドキドキしなくなってくるものです。

だからこそ付き合いが長くなってきたときは、たまに服装や髪型をイメチェンしてみることも大事になってきます。

彼にずっと女性らしさを感じさせるためにも、外見に気を遣うことは忘れないでおきたいところ。いつもとちょっと雰囲気を変えてみるだけで、彼もドキッとしてくれるはずです。

3. 相手に期待しすぎない

付き合っていると、どうしても相手に期待しすぎてしまうことがあります。完璧なデートプランを期待したり、誕生日や記念日にはちょっといいレストランに連れて行ってもらえることを期待したりもするでしょう。実際に期待していたことと違って、がっかりしてしまうこともあるかもしれません。

しかし、彼に一方的に期待をするのはあまりよくありません。

 

「彼氏だから〇〇してほしい」など、自分の恋愛観を押し付けてしまうと、彼もプレッシャーを感じたり息苦しさを感じたりしてしまいます。二人でいい関係を築いていくためには、時にはお互いが協力しあうことも大切です。

例えばデートプランも彼に任せるだけでなく、行きたい場所を二人で探してみることで、よりお互いの気持ちを知ることができるでしょう。

ずっとラブラブでいる秘訣とは

彼氏と付き合いたてのようにずっとラブラブでいるコツは、そんなに難しいことではありません。長く付き合っているからこそ、小さな気遣いが大切になってくるのです。

ずっと仲良くいたいとお互いが努力し続けることが、ラブラブカップルの一番の秘訣なのかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ラブラブカップルのコツ♡「付き合い始めのテンション」キープ術
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。