大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • あんな男のどこがよかったんだろう…!不倫相手からの「身勝手マ...
2021年06月28日更新

あんな男のどこがよかったんだろう…!不倫相手からの「身勝手マイルール」

あんな男のどこがよかったんだろう…!不倫相手からの「身勝手マイルール」

不倫相手にゾッコンのときは、何を言われても受け入れてしまいがち。でも別れて冷静になると、「あんな男のどこがよかったんだろう……」と我ながら驚くもの。

しかも自分本位なマイルールを押し付けられると、より彼の人間性に引いてしまうでしょう。そこで今回は、「不倫相手の身勝手マイルール」をご紹介します。

メイクや香水禁止

・「最初は匂いがうつるからという理由で香水禁止だったのですが、あるときから『顔にラメが付く』『口紅が付いたら困る』などの理由で、メイクまで禁止になった。彼と会うときは、事前にメイクを落としていました。でも今思うと、すっぴん強要なんてありえないですよね」(33歳/一般事務)

 

不倫バレを防ぐために、過度に禁止事項を押し付けてくる既婚男性もいます。そんなに徹底してまで不倫をしたいなんて、どれだけ自分勝手なんだと思いますよね。彼の言いなりになっても無駄なので、早く縁を切るべきですね。

LINEは朝の30分だけ

・「LINEできる時間は、彼の通勤時間の30分だけだったこと。夜は残業もあるので、朝だけ。もちろん電話も禁止でした。でも返信が来ないこともザラで、結局彼から突然呼び出されるだけっていう。完全なる、都合のいい女でしたね」(29歳/IT)

 

連絡可能な時間が極端に短すぎると、本当に体だけの関係になります。まさに、都合よく利用されているだけですよね。それに彼を怒らせてしまうと、そのままブロックされるおそれもあります。ビクビクしながら交際しても、いいことはないですよね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • あんな男のどこがよかったんだろう…!不倫相手からの「身勝手マ...