大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 不倫沼にハマっても…「幸せオーラ全開」な人の共通点とは?
2021年06月23日更新

不倫沼にハマっても…「幸せオーラ全開」な人の共通点とは?

不倫沼にハマってしまっても「幸せオーラ全開」な人に共通することとは?

不倫という響きから連想する言葉って「泥沼」とか「罪悪」とか、ネガティブなイメージのものが多いですよね。つまり、不倫沼にハマっている人のオーラって、どうしても暗くなってしまいがちなんです。

ところが、不倫をしていてもいつも幸せそうで、何だか普通の人以上にキラキラとした明るいオーラを放っている人もいます。そんな人に共通することって、何なのでしょうか?

恋愛をシンプルに楽しんでいる

不倫をしていても幸せそうな人は、「人を好きになること」に対してシンプルに喜びを感じ、恋愛そのものを楽しんでいます。

世間一般の人からは「不貞行為をしている悪人」と罵られるかもしれませんが、一度しかない自分の人生を謳歌させられるかどうかは、自分次第。身近な人や世間に対して義理を通すことはできても、「我慢」と「諦め」で自身を塗り固め、死ぬ時に「なんだかつまらない人生だったな…」なんて振り返るのって、どうなんでしょう…。

人を好きになることは、止めようと思っても止められるようなものではありません。だからこそ、自分の感覚に正直に生きている方が、むしろオーラは曇らないのです。

罪悪感がなく覚悟もできている

不倫をしていて、オーラが暗くなっている人は、罪悪感や不安感でいっぱいになっています。「こんなことをしていたらバチが当たるかも…」とか、「バレたら世間から何を言われるかわからない…!」なんて思いで心の中がいっぱいだったら、幸せオーラなんて出せるわけがありませんよね?

「自分の人生をどう楽しむかは、自分で責任を持って決める!」と決意してしまえば、覚悟も決まります。バチが当たる?そんなの上等!バレたら頑張って慰謝料を払えばいい!と割り切ってしまうことで、オーラは一回り大きく光り輝くのです。

 

不倫沼にハマっていても、オーラの明るい人は存在しています。そういった人々は、人を好きになれることの喜びをシンプルに味わっており、我慢せずに覚悟を決めて、罪悪感を抱くことなく、恋愛を楽しんでいるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 不倫沼にハマっても…「幸せオーラ全開」な人の共通点とは?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。