大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月22日更新

【男性が暴露!】下心が「愛情」に切り替わった瞬間3つ

【男性が暴露!】下心が「愛情」に切り替わった瞬間3つ

最初は下心を持って近づいて来た男性が、親しくなるにつれ、段々と愛情に変化して行く事があります。ではどんな時に愛情が生まれ、男性の気持ちが切り替わって行くのでしょうか?下心が愛情に切り替わった瞬間を、ご紹介します。

優しさに触れた時

下心を持っている男性というのは、とにかくその場限りを楽しめればいいという考えで、女性に近づくことがあります。そのため、自分さえ良ければ相手の女性がどうなっても関係ないと思っている男性も多いでしょう。

しかし、相手の女性の優しさに触れた時に、なんとも言えない居心地の良さを感じて、愛情が芽生えることもあるのです。

例えば、男性のことを心配したり、男性のために何かしてあげたりする行動が効果的なのではないでしょうか。自分の気持ちを直接伝えても響かない時は、優しさを見せるようにしてみてくださいね。

他の男性に嫉妬した時

下心を持っている男性は、そもそも相手の女性に対して愛情がないので、冷たく接してくることもあるかもしれません。自分がいくら冷たく接しても、相手の女性は離れていかないと思っている男性も多いのです。

 

しかし、そんなふうに余裕な態度を取っていた人であっても、相手の女性が他の男性と親しげにしている姿を見た瞬間に、嫉妬心が芽生えてくることがあります。嫉妬心が出れば、相手の女性の言動が気になったり、他の誰かに取られたくないという気持ちになります。

今までの状況を変えていきたいという方は、あえて嫉妬させるような行動を取ってみるのも一つの手でしょう。しかし、これが原因で離れていくこともあるので、あくまでも慎重に動いてくださいね。

隣にいるのが当たり前になった時

相手の男性とは付き合っていないけれど、頻繁に連絡を取ったり、デートをしたりしているという方も多いですよね。

もしかすると、側から見ればカップルだと錯覚してしまうかもしれません。そんな状況が続いていくと、お互いが隣にいることが当たり前になってきます。そのため、しばらく連絡を取らない日が続いたり、女性側が冷たい態度を取ったりすると、男性は狼狽えてしまうでしょう。

いつも隣にいるはずの存在が、自分から離れていくかもしれないという危機を感じると、手放したくないと考える男性は多いのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。