大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月11日更新

年下彼氏が恋に落ちた【大人のキス】の魅力ポイント3つ

年下彼氏が恋に落ちた【大人のキス】の魅力ポイント3つ

年下彼氏を、大人の魅力でメロメロにしたいというときには、キスの仕方に注目してみましょう。

ここでは、年下彼氏が恋に落ちた「大人のキス」の魅力について解説します。これで、彼の心がグッと近づきます。

ゆっくり時間をかける

軽く触れ合うだけのキスは可愛いですが、大人っぽくはありません。

年下彼氏の心を掴むには、ゆっくりと時間をかけることも大切です。なぜ時間をかけることで大人のキスになるのかというと、そこには余裕が感じられるからです。

だんだん深くなっていくキスに男性は、「大人だ」と感じることができます。このときのポイントは、キスをするときの手の位置です。首に両手を絡めたり、背中を抱き締めるようにキスをすると、男性をリードしているような形になり、ドキドキ感を増すことができます。

緩急があるキス

ずっと同じリズムでは、年下彼氏が次第に飽きてしまうかもしれません。

そんなときには、緩急をつけると効果的です。

ゆっくりから次第に激しくすることで、積極的で情熱的な大人のキスに感じられます。このときには、時々唇を離したり角度を変えることにより更に色っぽく感じさせられます。ポイントは、目を閉じないことです。

 

多くの人は、キスのときには目を閉じてしまうのですが、じっと目と目を合わせながらすることで、ドキドキ感を与え主導権を握ることができます。

男性のなかには、キスの経験が浅いという人もいます。女性の方から迫るようにすると、その大人の魅力にたちまちメロメロになってしまいます。

唇を舐める

日頃は感じたことがない感触で、年下彼氏をドキドキさせてみましょう。

ニプルキスというのですが、舌で相手の唇をなぞるように舐めることにより、男性の興味を引くことができます。男性のなかには、初めてのキスに緊張してしまい、唇がなかなか開けられないという人もいます。

唇を舌でなぞるようにすることで、男性を深いキスへと誘えます。このときのポイントは、舌に力を入れないことです。力を入れると、男性に対して威圧感を与えてしまいます。

優しくそっと舐めることにより、色っぽく官能的な動きに見せられるのです。また、上唇ではなく下唇をなぞるようにすると、更に大人の女性を演出できます。

大人のキスで年下彼氏を虜に

年下彼氏を大人のキスでメロメロにするには、余裕を持って接することが大切です。

急いだり焦ったりするのは、キスに慣れていないように見えてしまいます。

ゆっくりしてみたり、緩急をつけたりすることで大人のキスを演出することもできますし、唇を舐めて官能的にすることも可能です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。