大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • それは盲点だった!友人だと思ってた男性の意外なアプローチ
2021年06月28日更新

それは盲点だった!友人だと思ってた男性の意外なアプローチ

それは盲点だった!友人だと思ってた男性の意外なアプローチ

友人同士の関係から恋愛に発展する…というケースは意外と多いもの。
しかし、今までの友情を壊しかねないため、男性が女友達へするアピールは控えめになりがちなのだとか。
今回は、男性が女友達にするアプローチ方法をご紹介します。

1. ふたりきりで会う機会が増えた

好きな女性にアピールするには、周りに人がいるよりふたりきりになりたいところ。
以前はよくグループで遊んでいたのに、なんだか最近男友達とふたりで会うことが増えたな…と感じるなら、その男友達はあなたのことを好きなのかもしれません。

中には、気になる女友達とふたりきりになれるよう周りの友人に協力してもらう男性もいるようですよ。

2. 「話聞くよ」と相談にのってくれる

男性は、好きな女性が落ち込んでいるときには「なんとかして力になってあげたい」と思うもの。
あなたが悩んでいると「なんか元気ないね、話聞くよ」と声をかけてくれる男友達は、もしかしたらあなたに好意があるのかもしれません。

恋の見極めポイントは「あなただけにしているかどうか」ということ。
ほかの女友達の悩みには気づかないのに、あなたの悩みにはいち早く気づいてくれる…そんな場合は、彼なりのアプローチだと考えていいでしょう。

3. 遠回しに好意を伝える

男性は、友人同士から恋愛に関係を発展させたいとき、遠回しに好意を伝えるようにするのだとか。
「〇〇はいつも頑張っててすごいよな」と褒めたり「一緒にいると落ち着く」と相性のよさをアピールしたり…。

男友達がほかの女性にはしない言動をするようになったら、あなたに遠回しに好意を伝えて距離を縮めようとしているのかもしれませんよ。

4. ほかの友人にはしない特別扱いをする

女友達のことを好きになると、男性はつい特別扱いをしてしまうのだとか。
ほかの友人と一緒に誕生日を祝った後に個人的なプレゼントをくれたり、ほかの友人には話さないことを打ち明けてくれたり…。

行動で「君のことを友人以上に思っているよ」と示そうとしているのでしょう。
男友達との関係が友達以上恋人未満な関係に感じられたら、もう告白も間近かもしれませんね。

 

「男友達」として認識していると、男性からのアプローチに気がつかないことも多いです。
なんだか最近男友達の様子がおかしい…と感じたら、この4つの行動をチェックしてみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • それは盲点だった!友人だと思ってた男性の意外なアプローチ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。