大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月28日更新

私のこと好き?男性が本当に好きな女性には言わない言葉

私のこと好き?男性が本当に好きな女性には言わない言葉

男性の本当の気持ちは、普段の何気ない言動にあらわれるもの。
男性に言われたら要注意のワードを知って、近づいてはいけない男子を見極めましょう。
今回は、男性が本当に好きな女性には言わない4つの言葉をご紹介します。

1. 下ネタやほかの女性の話

男性が本気で好きな女性にしないのが、下ネタやほかの女性の話。
ほかの女性の話をして勘違いされたり、下ネタを話題にして幻滅されるのが怖いので、本命の女性の前では控える話題なのだとか。

そのため、あなたの前で平気で下ネタやほかの女性の話をする男性には注意した方がいいでしょう。
とくに、男性は体目的の女性に下ネタを振って反応を見ることがあることを知っておいてくださいね。

2. 「予定わからないんだよね」

男性をデートに誘おうと予定を聞くと「まだ予定がわからないんだよね」と言われたことはありませんか?
実はこれは、彼があなたを本気で想っていないサインなのです。

本気で好きな女性相手であれば、男性は忙しくてもなんとしてでも予定を空けようとするもの。
誘いを「予定が見えない」とのらりくらりとかわされるのは、彼にとってあなたは予定を空けてでも会いたい存在ではない…という可能性が高そうです。

3. 「まあいいじゃん」

男性は、本気で好きな女性のことはお姫様のように丁重に扱うもの。
女性が拒否しても「まあいいじゃん」と気にせず強行突破しようとするのは、どうでもいい女性相手だからこそできることなのだとか。

彼が「あなたの意思を尊重してくれているか」は、付き合って幸せになれる男性を見極める上でとても大切なポイント。
苦しい恋愛をしないためにも、違和感を見逃さないようにしてくださいね。

4. 「今、金欠でさ〜」

好きな女性の前では、なるべく格好悪いところを見せたくないのが男心。
そのため、付き合う前に「金欠なんだ」とアピールしてくる男性は、本気でないことが多いようです。

どうでもいい女性にはお金を使いたくないので「金欠だ」と言って「奢る気はないよ」とほのめかしているのです。
割り勘は悪いことではありませんが、あなたのために何もする気がない男性がいい彼氏になる可能性は低いということを知っておきましょう。

 

男性は、本気で好きな女性には誠意や気遣いを含んだ言葉を選ぶもの。
そのような心配りが感じられないなら、残念ながら本当に愛されているとは言えないでしょう。
もっとあなたを大切にしてくれる男性を探してくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。