大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月28日更新

上手なキスってこんなキス!男性をとろけさせるキス4つ

「俺の彼女最高…!」男が彼女に幸せを感じる瞬間

キスにはあまり自信がない…そんな人は、キスの上手下手を決めるポイントを知るべし!
ちょっとした工夫を加えるだけで、キスのレベルが格段にアップしますよ。
今回は、男性をとろけさせるキスについて解説します。

1. ムードの盛り上がりがカギ

上手なキスに欠かせないのがムード。
キス自体のテクニックは変わらなくても、ムードがいいだけでよりうっとりするキスができるんですよ。

ムードを盛り上げるには、男性をドキドキさせるのがコツ。
キスの前に彼と顔を至近距離まで近づけ、数秒間見つめ合いましょう。
男性に「あ、キスされる…」と思わせて、彼をキスモードに変えちゃいましょう。

2. 力を抜いたふわふわキス

男性が女性とのキスに求めるのは、ズバリ柔らかさなのだとか。
女性らしいふわっとした感触の唇や舌に、骨抜きになる男性も多いようです。

ふわふわキスのポイントは、唇や舌に必要以上に力を入れないこと。
緊張で力みすぎてしまう人は、意識して力を抜くようにしてみてくださいね。

3. 焦らして興奮を高める

彼の気持ちをより高ぶらせたいときに効果的なのが、焦らしテク。
ディープキスをする前に彼の唇を舌先でなぞるようにしたり、耳にキスをしたりして焦らす時間をとりましょう。

そうすることで、彼のキス欲がムクムクと膨らむはずです。
また、キスをゆったりとしたペースで進めることで、大人の女性の余裕を演出することもできますよ。

4. キスの後には男心をくすぐるひとことを

キスのよし悪しを左右するのは、キスしている瞬間だけではありません。
キスし終わった後の言葉で、とろけるキスの余韻を残しましょう。

言葉のチョイスは、男心をくすぐるひとことであればなんでも構いません。
「大好き」と愛を伝える、「もういっかい」とキスをせがむ、「キス上手だね」と褒める…。
場合によっては「ベッドで続き、したいな…」と攻めてみてもいいかもしれませんね。

 

上手なキスは、いつものキスにほんの一工夫加えるだけで実現できます。
次のデートでは、この4つのポイントを抑えたキスで「なんかいつもと違う…」と彼をうっとりさせちゃいましょう♡


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。