大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 愛情不足!?「愛されたい」気持ちが強いときの対処法とは
2021年07月24日更新

愛情不足!?「愛されたい」気持ちが強いときの対処法とは

【必見】「愛されたい」気持ちが強いときの対処法とは

「愛されたい」と思う気持ちが強いと、いつまでも愛情に満足できない状況が続いてしまいますよね。「愛されたい」と思う気持ちは、イコールで愛されていないことを自分に暗示かけてしまう言葉でもあるため、気持ちはよりツラくなってしまいます。そこで今回は、この愛情不足だと思ってしまう状態から抜け出す方法を紹介していきます。

「◯◯が欲しい」と思うのはNG

何かを欲しいと思う貪欲さは、不足を感じるネガティブな感情と、それを補う向上心の源でもあるため、一概に持ってはいけない感情とは言えません。しかし「愛が欲しい」とばかり思っていると、愛は逆に逃げていってしまう傾向があるため、おすすめはできないのです。

 

そこで、「愛されたい」「愛情が欲しい」と強く思ったときは、まずは今感じられる愛情を探すようにしましょう。これが、今以上に大きな愛を引き寄せるための、唯一の方法です。これは愛だけでなく、お金やそれ以外すべてのことに関してもあてはまる宇宙共通のルールなので、覚えておくと良いでしょう。

ワガママな子供を想像してみてください

あなたのところに、ワガママな小さい子供がやってきたと想像してみてください。

お菓子をあげたら、すぐに食べきってしまい「もっとちょうだい!」と不機嫌そうにねだってきました。これが何回も繰り返されると、子供と言えどなんだかちょっとムカついてきませんか?もう何回もあげてるじゃん!ちょっとは感謝してよ!と思いませんか?

 

一方、別の子供がやってきて、あなたのあげたお菓子を「美味しい!美味しい!」「ありがとう」と感激して、食べてくれたらどう思うでしょうか?「もっとちょうだい」なんて言われなくても、そんなに喜んでくれるなら…と、もっとお菓子をあげたくなりませんか?

 

この例を、彼と自分の関係に置き換えてみてください。ちょっとした愛情を受け取ったら、それを最大限に味わい、喜びと感謝のエネルギーとして相手に放出しましょう。そうすることで、彼はもっと愛情を与えてあげたいと思うようになります。

愛されたいときは、今ある愛に感謝しよう!

愛されたい気持ちが強いと、愛情はかえって逃げていきます。そうではなく、今与えられている愛情に対して、まずは感謝することが、愛されたい気持ちを満たす方法です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 愛情不足!?「愛されたい」気持ちが強いときの対処法とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。