大人女子のためのWebメディア
検索

好きの裏返し!?「やきもち焼き」な彼氏のトリセツ

好きの裏返し!?「やきもち焼き」な彼氏とうまく付き合う方法

愛情が強すぎるあまり、やきもちを焼いてしまう男性も多くいます。この手の男性と付き合うには、日常の様々な点に注意をしなくてはいけません。今回ご紹介するのは、やきもち焼きの男性と上手に付き合っていくコツについてです。

プライベートの行動を意識する

やきもち焼きの男性と付き合う上で、特に気を付けなくてはいけないポイントの一つに、プライベートの行動があります。主な例として挙げられるのは、他の男性が参加する飲み会やSNSでのやり取りです。

やきもちを焼きやすい男性は愛情が強すぎるあまり、女性が自分から離れていくのではないかという不安を常に抱えています。特に会社の飲み会など、自分の知らない男性がいる集まりへの参加はあからさまに嫌な反応を示すので、これが喧嘩の原因になるケースも少なくありません。

参加をしないことが最良の選択となりますが、会社での人間関係のために出席せざるを得ない時もあります。黙って参加をすると後々バレた時に大きなトラブルに発展するので、正直に伝えた上で、マメにSNSで連絡をして安心させてあげることが大切です。

不安を助長させる発言をしない

愛情が強すぎて嫉妬してしまう男性との付き合いは、行動だけでなく発言にも気を付けなくてはいけません。前述したようにやきもち焼きの男性は、付き合っている女性の男友達の存在を気にするため、普通の人ならスルーする話にも過敏に反応します。

男性の同僚を褒めたり、男友達との面白いエピソードを話すだけでも、相手に愛情を抱いているのではと勘ぐってしまうのが特徴です。この場合、男性は彼女との喧嘩を避けるために、表面上は平静を装っているので気が付かない女性も少なくありません。

彼氏が不機嫌になっていることに気が付かずに話し続けた結果、イライラが爆発して喧嘩になることもあります。特に過去の恋愛話は火種になりやすいので、注意が必要です。

2人でいる時はスマホを触らない

彼氏とのデート中に、スマホを必要以上にいじらないことも大事なポイントの一つです。やきもち焼きの男性は、何気ない行動や発言の一つ一つを悪い方向に受け取ってしまうのが特徴です。

そのため同性の友人や家族への返信でも、他の男性とやり取りをしていると勝手な妄想をして、不機嫌になってしまいます。一緒にいる時は、できる限りスマホを使わないように心掛けなくてはいけません。

やむを得ず使う時は、相手が誰か、何のために使うのかを説明してあげることがトラブルを避ける秘訣です。

やきもち焼きの男性は安心させること

自分にとって何気ない行動や発言でも、やきもち焼きの男性には大きな不安の種になるというケースは少なくありません。基本的に不安を煽らないような行動を心がけてあげることが大事です。

行動や発言に対して彼氏がどう感じるかを考えることが、やきもち焼きの男性と付き合う秘訣になるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。