大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月09日更新

会うと優しいのに…!彼氏のLINEが冷たい理由とは?

会うと優しいのに…!「彼氏」のLINEが冷たい理由とは?

「仲良くデートはできているのに、彼氏からのLINEがなんだか冷たい」というケースは意外と多いようです。「別れが近いサインかも…?」と過度に不安になる前に少し立ち止まって、その理由を考えてみましょう。

緊張感がなくなり、素の自分を出してきたから

付き合う前や付き合いたての頃は、LINEのやり取りの頻度が多かったり、文章が丁寧だったり長文だったりすることは多いです。やり取りの中で、相手の出方を伺ったり、自分を良く見せようとちょっとだけ背伸びしたりということがあるからです。

しかし、そこからある程度の時間が経過すると、互いの信頼関係も出来上がり、変に気を張らずにリラックスした状態でやり取りができるようになります。そうなると、LINEの頻度が減ったり、LINEの内容が薄くなるなどの変化が起きるようになります。

もしかしたら、あなたと彼氏の恋人関係が「安定期」に入ったとも言えないでしょうか?

実は文章を打つのが苦手なタイプだったから

誰にでも当てはまるわけではないものの、文章を打つのが苦手な男性というのは一定数存在します。あなたの彼氏もそのタイプなのではないでしょうか?

初めは頑張って文章を打っていたとしても、ちょっと負担が大きくなってきている可能性があるのかもしれません。あなたへの気持ちが冷めたというわけではなく、単に彼氏がちょっとだけ不器用な性格であることが原因とも考えられます。

あなたの方からさりげなく、「LINEみたいに文章でやり取りするのって好き?」と聞いてみるのもいいでしょう。もしもそこで彼氏から苦手そうなリアクションが返ってきたら、今後は通話をやり取りのメインに切り替えると効果的でしょう。

軽々しくLINEをして、嫌われるのが嫌だから

あなたの彼氏が優しくて、気遣いをしている可能性についても考えてみる必要があります。

本当は彼氏の方も、気軽にLINEでやり取りを楽しみたいと思っているのに、「何度も送るのは迷惑かな?」「長文ばかりだと相手にプレッシャーかも?」と変に気を使っているケースも考えられるでしょう。

心当たりがあるようなら、あなたから彼氏に直接「LINEでやり取りするのって楽しいね!」「マメに連絡もらえて嬉しい」と伝えてみるのがおすすめです。彼氏のLINEのやり取りに対するモチベーションも、きっと高まるはずです。

彼氏の気持ちや、2人の状況をじっくり考えて

LINEのように、普段の何気ないやり取りだからこそ、あなたがつい気にしてしまう気持ちは理解できます。でも、LINEのやり取りだけで彼氏があなたを嫌いになったと考えるのは早計です。「彼はどんな風に考えているのだろう?」「これまでの2人はどんなやり取りしていたかな?」と想像してみることで、気付けるヒントもあるはずですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。