大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 努力は報われる!カップルで続けたい「長続きのルール」3つ
2021年08月12日更新

努力は報われる!カップルで続けたい「長続きのルール」3つ

努力は報われる!カップルで続けたい3つのルール

惹かれあってカップルになったら、ずっと幸せなカップルでいたいですよね。

時には対立することもあるかもしれませんが、カップルになった2人がお互いへの愛情を深めて、良好な関係を続けるための3つのルールを紹介します。

1日1回は連絡をする

毎日、長時間連絡をすることはお互いに負担になるリスクがあります。連絡は、「おはよう」「おやすみ」「いってきます」などの短文でもいいので、1日に1回は連絡を取り合うようにしましょう。

毎日連絡を取っていると、仕事やプライベートで何か変化があった時でも、お互いに相談しやすくなります。また、相手の声のトーンがいつもと違ったり、メッセージが届く時間がいつもより遅かったりするなど、相手の些細な変化にも気付きやすくなります。

1日1回は連絡を取り合うことで、相手のことを考える時間ができるため、お互いの存在や愛情が日に日に大きくなるのです。一度連絡を取り合わなくなると、お互いに連絡をするタイミングを見失ってしまうかもしれないので、連絡を取り合うルールを決めることは重要です。

予定は事前に伝える

職場での飲み会や、友達と会う約束など、後ろめたいことがない予定でも、事前に相手に伝えることが重要です。

知らなかったことを後から知ったら、嫌な気持ちや不安な気持ちになりかねません。もし、共通の友人などの第三者から聞いた場合は、嘘や隠し事を疑われかねません。

予定は自分から事前に伝えるというルールを作っておくとよいでしょう。

予定を把握されていると、束縛されている感じがして、嫌な気持ちになるかもしれませんが、自分から事前に伝えることで、お互いに安心できるメリットがあります。

何か予定があると聞いても、根掘り葉掘り聞き出すほど不安になることはなくなります。そして、信頼関係を築いていくことができるのです。

喧嘩をしたら早めに仲直りする

付き合って2人でいる時間が長くなると、相手の良いところも悪いところも見えてくるため、喧嘩をしてしまうこともあります。

喧嘩の原因は些細なことであっても、喧嘩をしたままの状態が長く続くと、険悪な雰囲気になったり、2人の仲がぎくしゃくしてしまうかもしれません。そうなって取り返しがつかなくなってしまう前に、早めに仲直りするようにしましょう。

自分が悪いと思った方から素直に謝ったり、喧嘩を長引かせないように努力することが大切です。喧嘩の内容によっては、お互いに一旦冷静になったうえで、2人で喧嘩の原因を解決する方法について話し合ってみることも必要です。

日々の努力を継続して幸せなカップルになろう

お互いにとって居心地の良いカップルでいるためには、2人の努力が必要です。

付き合いはじめは相手のことがよくわからず、手探り状態かもしれません。徐々に相手の一面を知って、お互いに相手を思いやることを継続していくことで、愛情を深めていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 努力は報われる!カップルで続けたい「長続きのルール」3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。