大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 不倫相手に本気になってゆく男性のホンネとは?【ひとみしょうの...
2021年06月28日更新

不倫相手に本気になってゆく男性のホンネとは?【ひとみしょうの男ってじつは】

不倫相手に本気になってゆく男性のホンネとは?【ひとみしょうの男ってじつは】

不倫相手の男性にもっと本気になってもらって、やがては彼と結婚したいと思っている女性もおいでかと思います。

そこで今回は、不倫相手にどんどんのめり込んで本気になってゆく男性のホンネについてお届けしましょう。

基本的には「きみが好き」

不倫相手にどんどんのめり込んで本気になってゆく男性のホンネとは、基本的には「きみが好き」というものです。

好きだからどんどん不倫相手にのめり込んで本気になってゆくのです。

がしかし、ことはそう簡単ではありません。

彼は「今の自分」から逃れたいと必死なのです。不倫相手の彼女のことよりも、自分のことで精一杯なのです。

今の妻との「この」生活から逃れたい。「この」妻と「しか」一緒にいることのできない自分から逃れ出たい。そこから逃れて「新しい」「なんらか別の」自分になりたい。そのためには不倫相手である彼女が必要だ。

彼はこう思っているのです。

人が不倫する理由

不倫相手に本気になってゆく男性のホンネとは?【ひとみしょうの男ってじつは】

不倫とは、「この」自分ではなく「別の」自分になりたいと夢見て行われるコトです。

住む家もあり、家に帰れば奥さんと子どもがいて、食べるものもあり、仕事もあり、場合によっては500万円くらいする車を所持しており、それで十分なのだけれど、でも「この」生活ではない「理想の」生活に行きたい。人はこう思って不倫するのです。

このことを、キルケゴールという哲学者は「絶望」と呼びました。

人は「自分に」絶望している。すなわち「この」自分ではなく「なんらか別の自分」になりたいと思っている。わりと手っ取り早く「別の自分」になるためには、第三者の協力が必要だ。それは不倫相手だ。こう思って人は不倫をするのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。哲学者キルケゴールの「不安」や「寂しさ」を20〜30代女性に向けて極限までわかりやすくかみ砕いた「恋愛と人生」の指南書、『自分を愛する方法』を2020年8月中旬発売 FB Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 不倫相手に本気になってゆく男性のホンネとは?【ひとみしょうの...