大人女子のためのWebメディア
検索

コレが男性の本音?LINEを「わざと遅らせる」男性心理とは

今やコミュニケーションツールとして欠かすことのできないLINE。男女の間でも恋の駆け引きとして使われるLINEワザとして、意図的に返信を遅らせるというものがあります。男性がこのワザを使う理由は何なのでしょうか。

あれ?どうしたかな?とヤキモキさせたい

可能性の高い理由の一つ目は、相手の気を引くためです。相手への愛情が一方通行にならないように、連絡の密度に強弱をつけて駆け引きを楽しむ人も多いのだとか。

たしかにLINEなどの連絡って、すぐに来てももちろん嬉しいですし、返信までの時間が長ければ長いほどドキドキ感が増すものですよね。

 

それまでテンポよくやり取りをしていたのに、急に返信が来なくなったり既読が付かなくなったりする場合は、男性が女性を焦らして気を引き付けようとしている可能性があります。

言い換えれば、女性に対して「自分に興味を持って欲しい」と思っているということですので、前向きに捉えてみてはいかがでしょうか。

じっくり距離をつめたい

二つ目の理由として挙げられるのは、女性の気持ちを楽にするためにあえて返信を遅らせること。

恋愛においてメリハリはとても大切な要素です。押しが強すぎても弱すぎても上手くいきません。グイグイ来られると思わず引いてしまうことってありますよね。

 

だからこそお互いにとって心地よいと感じられる距離感を築いて、関係性を深める過程を楽しんでもらいたいという男性の優しさが隠れている場合もあります。その場合はぜひ気楽なやり取りを一緒に楽しんでみてください。

すぐに返信したいけどできない

そして三つ目に挙げられる理由は、シンプルに「忙しくて時間がなかったから」というもの。

男性にとって仕事や趣味はプライベートと天秤にかけられないほど重要なものです。仕事にも趣味にも手を抜かない真面目さ故に、プライベートまで手が回らなくなってしまうことはよくあること。

 

だからこそ女性は注意が必要です。このような男性に女性側から返信を催促するような連絡をしてしまうと、逆効果になってしまう危険性が…。特に男性が真面目な人であればあるほど、きっちりと相手と向き合うためにあえて返信をせずにいるかもしれません。そんな男性は時が経てば必ず返信をしてくれますので、じっと待つことも大事です。

男性の心理と行動の傾向を押さえておこう

男性と女性では、LINEの使い方の傾向が異なることも多々あります。まずは返信を「ワザと遅らせている」のか「できない」のかしっかり見極めましょう。

相手の状況などを考慮しつつ、行動の裏側にある男性の心理を読み取れたら二人の関係性を発展させるヒントになること間違いなしです。LINEを上手に味方にしてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。