大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月30日更新

「都合のいい女」を卒業!セフレにならない3つの方法

「都合のいい女」を卒業!セフレにならない3つの方法

いつの間にか、男性から「都合のいい女」にされてしまう女性がいます。付き合っていると思っていた彼からセフレと思われていた…なんてケースもあるようです。

今回は、都合の良いセフレにならないための方法を紹介します。大切な彼女と思ってもらうには、どうすれば良いのか?見ていきましょう。

男性に対してNOと言えますか?

男性の提案や発言に対して「NO」と言えない、断れない態度こそが、都合の良いセフレにされてしまう原因のひとつです。

「今から会えるかな?」と彼に急に誘われたら、他に予定が入っていても断ったら冷められるかもと不安で、他の予定をキャンセルして彼と会う…これが1回くらいならいいですが、毎回となると男性は調子に乗ります。この子は俺のペースで会えると、舐められてしまうのです。

 

相手のことを大切に思っているなら、相手の都合を考えて事前に誘うはずですよね。急に誘うのは、身勝手で手抜きをしているとも言えますね。

男性に合わせないで、自分の意見や都合をちゃんと伝えることが大事です。自分の中の優先順位を、自分>彼に変えていきましょう。

自己肯定感が低い女性は、要注意!

「わたしは何をやってもダメ」「私なんて…」というような、自分を卑下する発言が多いのも、都合のいい女にされやすい女性の特徴のひとつです。

そうした女性は、自己肯定感が低いわけですが、男性は自己肯定感の低い女性を下に見ます。雑に扱ってもいいと思うところがあるんですね。また、女性自身もセフレのような都合のいい扱いを受けても、自己肯定感の低さから、そのことを受け入れてしまうところがあります。

 

ネガティブな感情も含めて「これが私」と今の自分と向き合って、否定しないで受け入れることから始めましょう。自己肯定感が高くなれば、相手のことを尊重しない人に対して疑問を持つようになるので、セフレや都合のいい関係を断ち切ることができます。

たまには引いてみよう!

情熱的な女性は、全力で好きアピールをしたり、とことん彼に尽くしてしまう人もいますが、男性を安心させ過ぎてしまう点は少し気を付けなければなりません。

女性からの愛情にあぐらをかいて、好き勝手する男性もいます。彼が主導権を握り過ぎていると感じたり、彼からの愛情を感じられないと感じたら、好きな気持ちにセーブをかけて、少し引いてみることも必要です。

 

例えば、LINEをいつも自分からしているのなら、頻度を減らしましょう。いつも自分から会いに行っているなら、会いに行くのを一旦やめるなど、彼との距離を作ることで、都合のいい女になるのを防ぐことができます。

まずは自分を大切にすること

まずは自分を大切にすることから始めてみましょう。素敵なあなたがセフレになるなんてもったいないですよ!自分が主導権を握る恋愛で幸せになりましょう。

自分を大切にして、尊重することができると、自然と表情や雰囲気が変わっていくはずです。類は友を呼ぶと言いますが、そうすると、自然と相手を尊重することができる人と出会ったり、お互いに関係が近づいていくはずです。

 

ジャムウ 記事LP


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。