大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月14日更新

「恋の追いかけっこ」は卒業!素直に恋愛するメソッド3つ

「恋の追いかけっこ」は卒業!素直に恋愛するメソッド3つ

恋愛をすると、どうしても素直になれないタイミングが出てきます。結局「もっと素直になっておけば良かった…」と後悔するのですが、自分の気持ちと正反対な行動を取ってしまうこともありますよね。それこそ駆け引きのように、追いかけっこのような恋愛をしている女子も多いのでは? そこで今回は、もっと恋愛に素直になれる方法を紹介していきます。

1. 素直な気持ちを恥ずかしがらない

追いかけっこのような恋愛をしてしまうのは、自分の気持ちを素直に伝えることが恥ずかしいと思っているからです。特に付き合い始めたばかりの頃や付き合いがマンネリしてきた頃は、自分の気持ちよりも相手から愛情を示されたいといった思いが勝って、駆け引きをふんだんに使ってしまいます。

 

しかし、恋人関係になったということは、お互いに同じ分好きな気持ちがあるということですよね。相手の気持ちを信じると同時に、自分の気持ちを恥ずかしいと思うのはやめましょう。好きな相手を好きだと思うこと、また好かれている相手を好きだと思うのは、決して恥ずかしいことではないからです。

特に嫉妬心が芽生えたときは、嫉妬を恥じるのではなく、「好きだから嫉妬するよ」と素直に伝えたほうが、二人の関係は深まるものです。

2. 勝ち負けを意識しない

「恋愛は惚れた方が負け」といった言葉があるように、恋愛は二人に勝ち負けや上下関係を付けてしまいがちです。そのため彼氏に自分の気持ちを伝えたら、「負けになってしまう」「マウントを取られてしまう」と無意識に感じている女性も多いです。

ただ、勝ち負けへの意識が強くなると、「食事を奢ってもらった」「好きだと言ってもらった」など、相手から何かしてもらったことだけで愛情を考えるようになってしまうでしょう。そうなると、途端に付き合いは楽しくなくなってしまいますよね。

 

なぜなら、自分の行動よりも相手に目がいくようになってしまい、何でも求めるようになってしまうからです。いつも求めてばかりいる女性を魅力的に思う男性は少ないですよね…。だからこそ、恋愛では勝ち負けをあえて意識しないことが大切になってきます。素直に自分の愛情を伝えれば、相手は喜んでくれます。それが、恋愛の醍醐味です。

最初は難しく感じるかもしれませんが、見返りを求めないことを意識していけば、素直な自分になれるだけでなく、今までよりも恋愛に充実を感じられるようになるでしょう。

3. どんな恋愛をしたいか考える

自分がどんな恋愛をしたいか考えることをしない人も多いです。

だからこそ、自分の中にある恋愛感情に素直になれずに、恥ずかしがってしまったり、マウントを取ろうとしてしまったり…。彼氏の前で彼女としてどう振舞ったらいいか正解がわからない…と悩む女性はたくさんいるのです。なので、まずは自分が彼氏とどんな恋愛をしていきたいのかをじっくり考えてみましょう。

 

どんな恋愛の形を望んでも、その先には「信頼」が必要になり、結果さらに必要になってくるのが、自分の素直さです。恋愛をしていて自分を見失ってしまったときは、どんな恋愛がしたかったのか、どんな恋愛をしていきたいのかを考えるようにしてみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。