大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 価値観の違いでの連敗脱出へ!婚カツで成功するために上げるべき...
2021年07月21日更新

価値観の違いでの連敗脱出へ!婚カツで成功するために上げるべき「優先順位」3項目

価値観の違いでの連敗脱出へ!婚カツで成功するために上げるべき「優先順位」3項目

いざ婚活と挑むも、連敗でもう疲れてきちゃったという女性、いませんか?婚活で成功を収めるためには、なにを重視すれば良いのでしょうか。

ここでは、マッチングサイトやアプリを使って女性との運命的な出会いを果たした男性3名に、「婚活成功のために上げるべき優先順位」を3つ聞いてきたのでご紹介します!

1.自分を良く見せるより「自分をわかっている」こと

価値観の違いでの連敗脱出へ!婚カツで成功するために上げるべき「優先順位」3項目

婚活をしていると、より良く自分を見せたいと思ってしまうものです。しかし、良く見せようとする背伸びに、男性陣は気付いてしまっているのだとか!

 

「僕だって、自分を良く見せようと思ってしまいます。でも、結局どこかしらにボロが出る。ほころびが見えると、一気に冷めるというか一時的な恋愛と結婚って違うと思うので、結婚をゴールにしている以上、背伸びするよりも自分がどんな人間かわかっている人のほうが良いですね。いいかっこしいだとか、ズボラだとか、欠点があってもそれを自覚しているなら良いと思います」(30代男性・会社経営)

 

自分をいかに大きく立派に見せるかではなく、自分がどんな人間なのかを理解し自覚しているほうが良い!という意見でした。

ダメな自分を認めることは恥ずかしいですが、それでこそ自分にも将来のパートナーにも素直で居続けられるということですね。

2.やみくもに着飾るより「自分に似合っているオシャレ」であること

婚活でよくあるのが、「オシャレ」をすること。異性とのマッチングですから、デートなどはもちろん勝負をかけます。しかし、やみくもに着飾る女性をあまり好意的に思わない男性が、一定数存在することをお忘れなく!

 

「着飾るような女性よりも、自分に似合っている服を着こなしている女性のほうが素敵だと思います。ブランドのバッグを持って、いかにもというようなピカピカの靴を履いていても結局、他人ウケを狙っているのかと思ってしまう。自分が気に入っている物を、自分らしく身に付けている女性が素敵ですし、そういう人と生涯寄り添いたい」(30代男性・会社員)

 

自分ならではの価値観を大切に、人にどう思われるかより「自分に似合っているか」を考えてオシャレを楽しみたいところですね。それが結果的に、婚活にも活きてくるということがわかります。

3.ネガティブ・ポジティブ過ぎるよりも「前向きな性格」であること

価値観の違いでの連敗脱出へ!婚カツで成功するために上げるべき「優先順位」3項目

ネガティブ過ぎる発言ばかりだと場が暗くなってしまいますが、ポジティブ過ぎても男性は引いてしまうのだとか。

 

「ポジティブ過ぎる女性は、仕事とかなら良いかもしれないけど、嫁さんにするとなると嫌。自信家な気もするし、ポジティブシンキングを強要されて疲れそう。でも、ネガティブ過ぎても引っ張られて一緒に落ちていきそうだし。明るく前向きでひたむきな女性が、一番魅力を感じます」(20代男性・介護職)

 

明るく前向き、そしてひたむきこの三拍子が揃えばベスト!と覚えておきましょう。

 

結婚を意識し過ぎて、自分を立派にし過ぎると、男性陣に見えない圧を与えてしまって余計に婚活戦線に苦戦が強いられそうです。肩のチカラを抜いて、等身大の自分で婚活に挑んでみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 価値観の違いでの連敗脱出へ!婚カツで成功するために上げるべき...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。