大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月07日更新

好きな人とSNSで繋がるメリット・デメリット

【男性心理を解説!】モテる女性が使っているLINEのテクニック画像

InstagramやTwitterなどのSNSは、誰でもひとつはアカウントを持っていますよね。そのため、SNSを通して好きな彼にアピールをする女性を少なくはありません。

しかし、お互いに情報を共有することは、メリットもあれば必ずデメリットも出てきます。今回はそんな、『好きな人とSNSで繋がるメリット・デメリット』をそれぞれ解説していきます。

SNSで好きな彼と繋がるメリット

情報を多数に向けて発信するSNSでは、彼と相互フォローの関係でつながっていると、彼の行動を抑制することにもつながります。例えば、好きな彼といい雰囲気である場合、SNSを彼女が見ていると意識していれば、彼は他の女性との関係をためらうでしょう。そのため、彼の目を自分に向けさせておくメリットがあります。

 

また、自分のSNSアカウントを好きな彼に教えている場合、遠回しにアピールをすることができます。彼に直接「デートが楽しかった」と伝えるより、「今日は本当に幸せな1日だったな」とSNSに書く方が、男性の心に刺さる可能性があります。

他にも、SNSでは自分の特技や普段見せない一面を彼にアピールできることも大きなメリットでしょう。

SNSで好きな彼と繋がるデメリット

SNSで好きな彼と繋がっている場合、お互いになんとなく監視をしているような雰囲気が出てしまうことがあります。そのため、本来の自由で楽しいSNSとはかけ離れてしまうこともあり、相手の存在が苦痛になってくる可能性もあるのです。

相手の行動や交流関係をチェックできることはメリットでもありますが、デメリットの面も大きいかもしれません。

 

憂鬱になってしまったときなど、ネガティブな発信をストレス発散でしたくなる人が多いですよね。しかし、好きな彼に見られていると思うと、ためらって投稿できないことのほうが多いかもしれませんね。

好きな彼と繋がっていることで、次第にそのアカウントが本来の目的通りに機能しなくなることは、デメリットと言えるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。