大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月15日更新

男性が「とりあえず元カノと連絡を繋いでおく」理由3つ

男性が「元カノ」との連絡をとりあえず繋いでおく理由3つ

恋人同士という関係が終わったにもかかわらず、元カノと連絡を取れる状態にしておく男性って結構いますよね。女性としては、もしかしてまだ気持ちがあるのかな…復縁の可能性もあるのかな…と思ってしまうことも。男性は何故元カノとの連絡を繋いでおくことが多いのか、その心理を解説していきます。

1. 元カノに未練がある

一度は別れを決意したものの、「やっぱり彼女が好きだ」「忘れられない」といった本音を持っている場合、元カノとの連絡を繋いでおこうとすることは多いです。

とりあえず友達として付き合いを続けていれば、いずれまた恋愛関係に戻れるチャンスがあると思っているからです。

 

特に男性は好きな女性のことは把握しておきたい気持ちが強いので、友達の素振りを見せつつも、「新しい彼氏をつくっていないかな」「まだ自分のことを好きでいてくれるかな」などと探りを入れてきます。元カノに未練があり、いずれ元の関係に戻りたい、戻れるはずと信じていて、別れても連絡を繋いでおきたがるのです。

2. 友人として付き合っていきたい

元カノに対してヨリを戻したいといった未練や下心はなくても、「これからも人間関係は続けていきたい」と考えている男性は、別れた後も連絡を取りたがる傾向があります。

 

よっぽどひどい別れ方をした場合は別として、男性は元カノのことを「自分のことを理解してくれている存在」と考えていることも珍しくはありません。仕事のことや新しい恋愛などで悩みがあるとき、元カノに相談しアドバイスを求めたいと思っているのです。

「これからは友達として付き合いを続けたい」と言われた場合、お互いに未練がないのであれば、良い友人関係を築ける可能性は高いです。

3. キープしておきたい

ずるい男性心理として、元カノを「キープ」として考える人もいます。この先彼女ができなくて寂しくなったときや、彼女ができてもうまくいかなかったとき、「元カノだったら簡単に戻れるだろう」と思っています。

恋愛経験が乏しい男性や、新しい恋愛に踏み出すことに不安を抱いている男性にはこういった傾向が見られます。決して「元カノが好きで忘れられない」「絶対にヨリを戻したい」と考えているわけではなく、自分が寂しかった場合の保険として、とりあえず元カノと連絡を取り続けようという心理です。

 

別れた彼から連絡がくることを特に嫌だと思っていない、まだ新しい恋愛をしていないので支障がないといった場合は、特に問題ないのかもしれません。しかし、「もう忘れてほしい」「連絡しないでほしい」「新しい彼が嫌がるだろうな…」といった思いや懸念があるなら、元カレだからこそ「もう連絡しないで」と伝えることは大事です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。