大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月20日更新

「まじかよ…。」彼女の嫉妬心にウンザリした瞬間

「まじかよ…。」彼女の嫉妬心にウンザリした瞬間

恋愛に嫉妬はつきものですが、過剰なやきもちによってカップルの関係が悪化することもあります。行き過ぎた嫉妬心から別れ話に発展することも少なくありません。今回は、男性が彼女の嫉妬にウンザリしてしまった瞬間を紹介していきます。好きだからこそ出てくる嫉妬ですが、時には抑えることも大切だと覚えておきましょう。

1. しつこく連絡をしてくる

好きな相手と常に連絡を取りたいと思うのは、男女共通の認識でしょう。ただし、独占欲が強くなると、頻繁に連絡をして彼氏をウンザリさせてしまうことがあります。

 

他の女性と遊んでいないか、浮気をしていないかと気になり始めると、彼氏の行動が逐一気になってしまいますよね。彼が仕事中にも関わらず「今って何してる?仕事中?」と場違いな連絡を送ってしまったり、そこで彼から返信がない(仕事中なのに)と、「なんで返信くれないの?一言送るくらいできるよね」と追いLINEしてしまったり…。

このように、あまりにもしつこく連絡をすると、どんなに好きな彼女であっても男性の気持ちが離れていく原因になります。何度も連絡されると息苦しさを感じ、たとえ好きな相手であっても恋は冷めてしまうのです。

2. 彼の女友達の悪口を言う

女性と男性では、悪口に対する意識に少しズレがあります。たとえば、女性がこれは近況報告だと思ってした話や、相手の印象を言ったときに、男性から見ると「それは不満や陰口だろ…」思ってしまうことがあるのです。そのため、彼女から自分の女友達に対する感想を言われたときに、なんとなく不快な思いをする男性も珍しくありません。

 

特に、そこに彼女としての嫉妬心が入ってしまうと、自分で思っているよりも相手女性の株を下げるような言動をしてしまっていることもあります。例えば、「あの態度はなかったよね」「ちょっと不思議な服装してたね」と言うだけでも、男性にとっては悪口に聞こえてしまう場合もあるのです。

男性にとって彼女は大切な存在ですが、また別枠として友達も大切な存在です。それは異性であっても同じなため、そこに理解がない態度は、彼氏をウンザリさせてしまうでしょう。

3. 生活態度に口出しする

彼氏への愛情が深くなってくると、女性がついやってしまうのが、彼の生活態度に対して口を出してしまうことです。初めは食事や服装のことなど些細なことから始まり、お金の使い方や友達との付き合い方などにまで、口を出してしまう人もいるかもしれませんね。

 

これは、彼の周りに異性の影がチラつきはじめると、余計にエスカレートします。もちろん、彼氏の行動をすべて把握しておきたいという、嫉妬からくる女性の行動です。初めの頃はそこまで気にしていなかったり、むしろ愛情を感じていたりしていた男性も、まるで彼女が親のように世話を焼き始めると、途端にウンザリしてしまうことがあります。

 

特に男性は「束縛」が大嫌いな生き物なので、彼女が逐一自分の生活に入り込んでこようとする姿に、心底ウンザリしてしまうのです。その結果、他の寛容な女性が良く見えるようになり、そのまま浮気に走ったり、彼女を乗り換えようとすることもあるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。