大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男の本音を大公開!】男性が「冷めたかも…」と実感する瞬間

【男の本音を大公開!】男性が「冷めたかも…」と実感する瞬間

【男の本音を大公開!】男性が「冷めたかも…」と実感する瞬間

男性はふとした瞬間に「冷めたかも…」と実感します。「前はあれだけ夢中だったのに…」と考えてしまうんですね。

恋愛は最初の頃はラブラブドキドキの連続ですが、落ち着いてきて変化を感じる場合もあります。今回は男性が「冷め」を実感する瞬間を、ご紹介していきます!

彼女のLINEが面倒に感じるとき

彼女のLINEが面倒に感じるとき、男性は冷めたと実感します。なぜなら、夢中になっているときは楽しいもので、ずっと続けたいと思うからです。好きな人とLINEでコミュニケーションを重ねられるだけで、嬉しいと感じるものです。

その楽しいはずのLINEが面倒臭いと感じるということは、それほど好きではなくなってきた証拠です。別に彼女とコミュニケーションしなくても平気になっているわけですから。

面倒臭いとまで感じている時点で、やり取りが義務のように感じて楽しさがなくなり、冷めたと思うわけです。

他の女性といた方が楽しいとき

他の女性といた方が楽しいと感じたとき、男性は気持ちが冷めたなと思います。彼女が好きなときは、他の女性といた方が楽しいとは思いませんからね。それどころか、彼女以外の女性と一緒にいようという発想がない男性も多いでしょう。それくらい夢中になるものです。

他に好きな人ができたわけでもなく、他の女性と一緒にいて楽しいと感じている時点で、彼女への気持ちはかなり冷めています。単純に一緒にいて楽しいと思えなくなっているので、別れを切り出すのは時間の問題と言っても過言ではありません。

彼が全然会ってくれず、友達とばかり遊ぶようになったら要注意です。気持ちが冷めているのかもしれません。

何かしてくれても、嬉しく感じなくなったとき

普通は、彼女に何かしてもらったら嬉しく感じます。当たり前ですよね。ですから、何かしてもらったのに嬉しく感じなくなった時点で普通ではないわけです。つまり、気持ちが冷めていることになります。

「なんか嬉しくないなぁ。好きじゃなくなったのかなぁ」と思って、冷めたかもと思うわけです。どれだけ頑張っても手ごたえがない場合は、彼がこの状態になっている可能性が高いです。

ちょっと引くとか変わったことをするとか、特別なことをする必要があるでしょう。

 

男性はふとしたときに、冷めたかもと実感します。女性からすればどうしようもない部分もありますが、相手の様子を見て、今の気持ちを察することはできます。自分がどうしたいかに合わせて、そのあとの行動を決めるといいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男の本音を大公開!】男性が「冷めたかも…」と実感する瞬間
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。