大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 意外と振り回されたい!?男ウケ抜群の「わがまま」4パターン
2021年08月08日更新

意外と振り回されたい!?男ウケ抜群の「わがまま」4パターン

意外と振り回されたい!?男ウケする「わがまま」4パターン

男性のなかには、「女性は振り回してくれるくらいが可愛い」と考えている人もいますよね。ですが、なんでもかんでもわがままを言えばいいというわけではありません。

そこで今回は、男ウケ抜群のわがままについて解説していきます。

1. 「声が聞きたい」

「声が聞きたい」と女性から言われて、嫌な気分になる男性はいません。なぜなら「声を聞きたい」ということは、「それだけ自分のことを特別な存在と考えている」と男性は感じるからです。口では「しょうがないなぁ」と言いながらも、会話を楽しんでくれます。ただし、このわがままは、いつでも言っていいわけではないので、タイミングには注意が必要です。

 

たとえば、仕事中の忙しいときに「声が聞きたい」とわがままを言われても、相手は困ってしまいますよね。休日や就寝前など相手がリラックスしているときに、甘えた口調で言うのがベストタイミングです。

2. 「まだ帰りたくない」

デートが終わりに近づいた頃、女性が急にポツンとこんな一言を言ったら、男性はドキッとしてしまいます。もっと一緒にいたいことをアピールしている言葉であり、デートが楽しかったこともわかります。この「まだ帰りたくない」というわがままは、伝え方もポイントになってきます。

 

この一言を伝えるときには、男性の瞳をまっすぐ見て、拗ねたように言うのがコツです。瞳が合うことで、男性はより女性を意識してくれるでしょう。また、拗ねた口調も可愛いと感じてくれます。もしかすると、男性も「帰したくない」と応えてくれるかもしれません。

3. 「他の女の子は見ないで」

男性は女性に束縛されたいという願望を持っている人も、意外と多いです。現実的には、他の女性を全く見ないというのは難しいことですよね。しかし、彼女から言われると男性は「自分は愛されている」と感じて、デレデレしてしまうものです。

 

このときは、ちょっとだけ拗ねた表情をするのもポイントです。唇を小さく尖らせて言うことで、彼氏の胸をキュンとさせることができちゃいますよ。

4. 「たまにはデートしてよ」

最近なかなかデートしてくれない彼氏には、拗ねた口調でデートをリクエストするのも効果的です。男性のなかには、自分からデートに誘うタイミングがうまくつかめない人もいます。

そんなときには、彼女の方からデートのおねだりをするのです。ポイントは、この時もちょっとだけ拗ねたような表情をすること。ツンデレが嫌いな男性はそういないのです。

「そんなに自分とデートしたかったのか…!」と嬉しく感じてくれるでしょう。

 

男性へのわがままには様々なパターンがありますが、どれも話し方や表情を意識することが大切です。「声が聞きたい」とか「帰りたくない」といったわがままのときには、甘えた表情が効果的です。また、他の女の子への嫉妬やデートの誘いのときには、少し拗ねたような口調にするのがおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 意外と振り回されたい!?男ウケ抜群の「わがまま」4パターン
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。