大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月18日更新

理想の結婚を叶える!「婚活をする前」に考えたいこと3つ

理想の結婚をするために!婚活をする前に考えたいこと3選

できるだけ理想の結婚をしたいと考える女性は多いのではないでしょうか。そのためには、自分の希望に合った相手を選びたいですよね。そこで、婚活の前に考えておきたいことを3つ紹介していきます。

結婚後は仕事を続ける?それとも家庭に入る?

いざ結婚してみると、家事や育児に意外と時間を取られます。そのため、女性が結婚することでもっとも影響を受けやすいのは、仕事です。

昔に比べれば柔軟な考えが増え、男性が家事や育児を担当するケースも見られますが、それでもまだまだ女性が担当するものという風潮は社会全体的に強く、実際にそのように感じている男性は少なくありません。

そこで、まず考えておきたいのは結婚後の仕事についてです。これまで通り仕事を続けていくのか、続けていく場合には相手の理解や協力を得る必要があります。

また、仕事をセーブする、もしくは専業主婦になるなどの選択をする場合、夫婦の収入的に生活が成り立つのかを慎重に考える必要があるでしょう。

相手に対して、一番譲れないものは何か?

結婚相手に求める条件は、人それぞれ違います。結婚相手を選ぶとき、「高収入のイケメンで、優しくて浮気をしない人」といったかなり高い理想を持っている人もいるでしょう。しかし、そこまで完璧な人はなかなかいません。自分の理想をすべて叶えようとするより、一番譲れないものは何かを考えておくことが大切です。

例えば、高年収が最も譲れない条件なら顔や性格を妥協する、年収は一般的でも優しい男性を選ぶなど、自分にとって何が一番重要なのか決めておく必要があります。

中には、「イケメンの夫を自慢したい」という人もいるかもしれませんね。多くを求めすぎないなら、イケメン狙いでいくのもいいでしょう。

周りに流されていない?そもそも本当に結婚したいのか?

とても基本的なことですが、本当に結婚したいのかどうか、しっかり考えてみるのは大切なことです。周りの人に結婚を勧められたり、独身であることで肩身が狭くなったりという理由で、結婚を考える女性もいます。実際には独身でいる方が楽しいのに、世間体を気にして結婚を考えてはいないでしょうか。

結婚すると、すぐに生活という現実がのしかかってきます。さらに、お互いの親族との交流も始まります。相手の家柄によっては、自分が考えていなかったような理想を嫁として押し付けられるかもしれません。

独身という自由な環境を捨てて本当に結婚したいのか、それは自分の本心なのか、しっかり考えてみましょう。

理想はほどほどに持つことが、幸せな結婚のカギ!

結婚は、まったく違う環境で育った者同士が一緒に暮らすことです。そのため、何年もかけてじっくり夫婦になっていくと考えた方がいいでしょう。理想を持つのもよいですが、あれもこれも相手に求めすぎてはいけません。

まず、どこまで相手に妥協できるのか考え、そのうえで自分に合った相手に出会うことが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。