大人女子のためのWebメディア
検索

逃がした魚は大きかった…男性が「元カノと別れた」ことを後悔する瞬間

逃がした魚は大きかった...。男が後悔する「元カノの良さ」はコレ!

別れてから「あぁ…元カノはやっぱり最高だった」と、別れたことを後悔する男性は結構いるものです。もしあなたが彼氏と別れることになったら「別れて正解だった」と思われるよりも、「魅力的な彼女だった…別れて失敗した!」と思われたくないですか?

ここでは世の男性たちが、元カノと別れたことを後悔する瞬間について挙げていきます。

1. 男性に新しい彼女ができた時 

男性には必ず、別れた元カノと新カノを比べる瞬間があります。こんな時元カノはこうしてくれた、というように思い返した時に「失敗した!」と後悔するのです。

2. 元カノに彼氏ができたことを知った時 

なぜか男性心理とは不思議なもので、別れた女性はいつまでも自分のことを嫌いにならないと信じています。元カノが別の男性と付き合っていると知ったとたんに、ショックと共に「取られた」と後悔するのです。

3. キレイになっていることを知った時

男性は自分の彼女が別れてから、キレイになっていたり可愛くなっていたりすると、ものすごく残念がります。そしてもう自分の手から去っていることに、非常に後悔をするのです。

 

多くの男性が、彼女と別れた後に「ああ!逃がした魚は大きかった~」と後悔をする傾向にあります。どんな別れ方をしたとしても、こんな風に後悔させられる女性になれるように、いつも自分を磨くことを怠らないようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。