大人女子のためのWebメディア
検索

俺なんて…。彼が萎える【間違ったヤキモチの妬かせ方】

俺なんて…。彼が萎える【間違ったヤキモチの妬かせ方】

付き合っていると、彼氏にヤキモチを妬かせたいと思うことありますよね。彼氏にうまくヤキモチを妬かせることができれば、彼女への愛情が増します。しかし、方法を間違えると「もういいや」と彼女への愛情が一気に萎えてしまう恐れもあるのです。そんな、『間違ったヤキモチの妬かせ方』のパターンをいくつか紹介していきます。

1. 他の男性と比較する

彼氏にヤキモチを妬かせるために、他の男性を褒めたり、「カッコいい」と言ったりすることがあるかもしれません。彼がその男性へ対抗心を燃やしたり、負けないように自分磨きしたりするのを期待することもあるでしょう。

 

しかし大抵の男性は、彼女が他の男性を褒めるのはもちろん、他の男性と比較されること自体を嫌います。よほど気が強い男性でない限り、それがヤキモチを妬くことには繋がらないのです。それよりも比較をしてくる彼女に対する嫌悪感が生まれたり、比較されたりすることで、彼が恋人としての自信を失ってしまう恐れがあります。

2. 他の男性と親しくしすぎる

彼氏にヤキモチを妬かせる方法として、他の男性と接している姿を見せつけるのは効果的です。普通に会話している様子を目にするだけでも、嫉妬心が芽生えることもあるでしょう。ただ、その嫉妬心をより大きくさせようとして、他の男性と親しく接しすぎるのは逆効果になる恐れがあります。

 

特に、過度なボディタッチや恋人のように親しく振る舞うのは要注意です。どんな男性が相手でも、恋人のような距離感で誰とでも接する軽い女性なんだ…というイメージを彼に持たれかねません。彼氏にヤキモチを妬かせる目的で他の男性と接するのであれば、恋人とそれ以外の男性とは、しっかり分ける必要があるでしょう。

3. あえて連絡をとらない

ヤキモチを妬かせるために、彼氏と連絡をあえてとらないという方法もあります。それまで親しげなやりとりをしていたのに、急に連絡が途絶えることで、「彼女の気持ちが離れてしまったのではないか」「他に好きな相手が見つかったのではないか」と不安に思わせるやり方です。彼氏の愛情が強ければ、彼女のことで頭をいっぱいにさせることも不可能ではないでしょう。

ただこの方法は、良い結果にならない恐れもあります。特に彼氏の愛情がまだあまり強くない場合は、連絡が途絶えると、そのまま自然解消に繋がりかねません。また、特に理由もなく連絡をしてこなくなるような相手と認識されて、彼氏の信用を失ってしまうかもしれません。

 

ヤキモチを妬かせることは、彼氏の彼女に対する独占欲を掻き立てたり、好きだという気持ちを再確認させたりするなどの効果が期待できます。ただその方法次第では、彼氏の気持ちを萎えさせて、2人の関係に亀裂が入ってしまう恐れもあることは危惧しておきましょう。間違ったヤキモチの妬かせ方をしないよう注意が必要です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。